FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
17

安藤美姫選手のトホホ


gorin2

初めに美姫ありき…代表は選考前から決まっていた (夕刊フジ)

フィギュアスケートの代表選考結果について、ネット上のアンケートで、実に90%以上が「納得できない」と回答している。
私もその一人だ。
多くは、「なんで安藤なの??」という意見であろう。
彼女は今、絶不調のど真ん中、どうみても他の選手の方が優れているからだ。

すでに噂で、選手とコーチ・スポンサーの関係がささやかれていた。
それが、このたび、渡辺絵美までが「代表は安藤と村主、荒川になるので見ていなさい」と断言していたと言う。

そして、ソースが謎なこの一覧。

村主1位 城田部長  エイベックス、ロッテ <トリノ確定>
浅田2位 山田コーチ スポンサーなし
荒川3位 城田部長  デサント、ロッテ   <トリノ確定>
恩田4位 山田コーチ スポンサーなし
中野5位 山田コーチ スポンサーなし
安藤6位 城田部長  トヨタ、松下、任天堂、ロッテ、コカコーラ、デサント  <トリノ確定>

全日本選手権の成績順になっているが、なんだかあまりにわかりやすすぎて、渡辺絵美の予言とともに、
「これは、カネが絡んでいる…」
と考えたくなるのが、一般の感情ではないだろうか。
もしそうだとすれば、日本スケート連盟って、なんてトホホな組織なんだ…とオリンピックを楽しみにする一国民として、頭を抱えざるを得ない。

そのやり切れない気持ちに、さらに火をつけるのが、噂の渦中にある安藤美姫選手の言動である。
TVでみのもんたから、
「真央ちゃんにも出て欲しいと思いました?」
との質問を受けて、その答えたるや、
「上手いと思いますがぁ、でも代表に選ばれたのは私なんでぇ~、次で頑張ってって感じです」
のトホホである。
浅田(真央)が選ばれなかったのは、年齢制限以外の何者でもない。
まるで自分が勝利したかのような口ぶりは、見ている側を奈落の底に突き落とす。

優秀なスポーツ選手は、周囲に対する思いやりがあってこそ、皆から支持されるってもんじゃないだろうか。
この上、彼女は、トリノの後は結婚するなどという爆弾発言もしている。
ほんっと~~に、この人、周りの空気が読めないんだなあと思う。
こんなおバカな発言ばかりしていたら、ますます、実力がありながら選ばれなかった選手が不憫に思えてくるというものである。

トリノ五輪まであと1ヶ月半。
早くもカネにまみれた感のあるフィギュアスケートは、安藤を中心に観たくねえ…と苦々しく思っている私なのである。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります♪)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。