FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
18

古畑VSイチローの話


baseball_ball

俳優でも一流?イチロー選手の初出演ドラマ高視聴率 (読売新聞)

4日夜にフジテレビ系で放送された「新春ドラマSP 古畑任三郎ファイナル・フェアな殺人者」の平均視聴率が、関東地区で27.0%だったことが、わかったらしい。
犯人役は、イチロー選手。

この番組、私も観ていたのだが、普段あまりTVを観ない私が観るくらいだから、視聴率はかなりいってんだろうなという気がしていた。
感想としては、
「イチローの特徴を使いこなそうと、脚本、必死の努力してるな~」
という印象。
強肩・俊足だからこそ出来たという犯罪の設定、犯罪を試合に見立てているところ、そして見せ場として欠かせないイチローがバッターボックスに立つシーン。
「フェアプレー選手」という看板も前面に押し出されていて、ちょっと、持ち上げすぎか?という気がしなくもなかったが、この人を使うなら、こういう具合になるのだろう。
イチローの存在は、どこかブラッド・ピットを彷彿とさせるものがあって、素人としての力不足はあまり感じなかった。

実は、この古畑任三郎シリーズ、恋人Sが大好きらしいのである。
彼によると、今回は、このシリーズのデフォルトとはちょっと違っていたそうな??
私は、なんも知らないので、こういうもんか?と観続けていたが、レギュラーの特徴くらいは抑えておいた方が面白そうだ。

恋人Sは、
「古畑がどんどん老けていく…」
と嘆いていたが、私が初めて観た感触では、古畑というキャラは、いわば和製コロンボ刑事なので、もっと年をとっていてもよいのではないかと感じた。
いかがなものでしょうか??

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります♪)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。