FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
10

女性専用車両・初体験

kutsu

おとといの夜、なにも考えずに電車に乗ったら、そこは女性専用車両なのだった。
なにをいまさら?と言われそうだが、わたしは女性専用車両は初めてだったのである。

乗った瞬間、ぷぅんとシャンプーの匂いがして、あ、なんか銭湯みたいだなと思った。
見渡す限りの女性、女性女性…。
ふだんあまり身を置くことのない、特殊な空間である。
でも、なぜだろう?すごく居心地がいいんだが…。

暇なわたしは、さっそく理由を考え始めた。
まず、全体的に身長が低いことかな?
わたしは、162cmでそんなに高くもないのだが、なんとなく息がしやすい感じがする。

次に、こう言っちゃ悪いが、むさ苦しい背広姿を見ることがない。
あれは、見ていてほんとうに暑い。本人たちも、ハンカチや手で汗をぬぐっているし、我慢しているんだろうなあと同情するが、なにも帰宅時までダラダラ汗をかく必要はないんじゃないか。

あとは、なんとなくだが、あまりじろじろ人を見る人がいない…。
一部の男性は、落ち着きなくちらちら人を見たりして(こういうの、女性にも必ずいるんだろうな)、あれは自意識過剰なんじゃないかと思うのだが、そういううっとおしい視線がなくて気持ちいい。

ところで、女性専用車両の存在目的は、痴漢予防のためであった。
快適空間を求めるためのものではない。
が、それでも言わせてもらうと、同性ばっかの電車は、居心地がいいです。
男性専用車両もつくってあげると、楽になる男性がいっぱいいると思うです。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。