FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
10

近所の騒音のつづき。

ie2

さて、実家近くのソース工場のピコンピコン音から逃れて1日間、わたしは疎開先の自宅マンションで本を読み漁り、コンビニ弁当を食べてはあーまずい!と、舌鼓を打つかわりに焼酎なんかを飲んでごまかしていたのである。
コンビニ弁当って、夕食として食べると、なぜあんなにまずいんだろう。

ソース工場へは、どうやら父が直訴しに行ったようであった。
すると、あっけなく、ソース工場は、翌日からピコンピコン音を止めてくれたのであった。

なんだ…、言えばすぐに解決するようなことだったのか。
この1ヶ月間くらい、悩んでいたのは、あの努力?はなんだったのだ…。

最近、騒音問題では、父の世話になっている。
先日も、これもずっと悩み続けていたのだが、向かいの家の女子中学生二人が、夜中に路上でキャハキャハでっかい声で騒ぐので(ほんとに風紀の悪い地域だなー)、窓を開けて「うるさいっ黙らんかぃアホ!!」と怒鳴りそうになるのをこらえつつ(ガラ悪いなー)、父母にぼやいたら、これも、父が直談判してコトを丸く収めてくれたのだった。

この件に関しては、父母も同意見だったらしく、「誰が文句を言いにいく?」という話になったとき、
「おっさんがえーやろ」
という母とわたしの案で、その通りおっさんに行ってもらったのだが、この選択は間違いではなかった。
おっさんは、女の子たちに「ここの家の子か?」「あのな、家の中でしゃべり」と優しく持ちかけたようであった。

わたしならオニのような顔をして、ずかずかと歩み寄り、「あんたらなー…!(←目が吊り上がっている)」「えーかげんにしときや、どんだけ筒抜けになっとるとおもとんねん!!」と、誰がどーみてもケンカしに来たとしか思えないような直球を投げて、ややこしーことになったかも知れない。

いちお、このところずっと気になっていた騒音はこの二つだったので、両方とも解決して、わたしは嬉しい。
とりあえず、明日(今日)はバイトと釣りで、再びマンション暮らしである。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。