FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
2

ゆき妹・恐怖の大食い

cake

ゆき妹が、体調がすぐれないので、ここ数日間、実家で寝泊りしているのである。
だが今日(昨日)は、だいぶ調子がよくなった様子で、私が釣った鯖をフライにしたものを、美味しい美味しいといってばくばく食べていた。

わたしも夕食にしよう…と思って、ポカと炊飯器を開いてみると、あれ?たった2合ばかりしか残っていない。
父母はもっと遅い時間に食べるので、「これ、足りるの?」と母に見せると、「まあ大変!」と彼女は新たに炊き足すことを決めたのだった。

それにしても、母もゆき妹も、ニヤニヤ笑っている。
どうしたんだ?すると、ゆき妹が、「いやー、全部吸い込んでしまったな!」と言うではないか。

「1回1.5合を7~8回食べてるからなー」
彼女は、嬉しそうに鯖フライを口に入れた。
「それに、なんとかバナナとかも食べてるし」
母も、可笑しくてたまらないといったふうに続けた。
「なんとかバナナなー、あれ、切ってチョコレートぐるんぐるんつけて食べるねん。生クリームがあったら最強やな」
ゆき妹は、なんと、大量のごはんを食べただけでなく、甘いものも胃の中に吸い込んでいるのだった。
恐るべし、痩せの大食い!

わたしは人並みに、太ることに恐怖を覚えるので、「太ったら着るものがなくなるよ…」と一人小さく抵抗してみる。
だが、彼女らはおかまいなしに、「50kgまでは大丈夫やろ」などと、根拠のない数字を出していた。
この、屈託のなさはなんなのだろう。
毎日、せこくカロリー計算している自分が、卑小に思えた。

これで、ゆき妹は、体重がいつも45kg前後なのである。
実家では無茶食いしているのに、全然太らない。
無心にしていれば、わたしも、自然と帳尻が合うということなのだろうか??

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。