FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
10

物語のつづき

pc3

パソコン売り場に必ずいると思われる、イタズラ小僧の一人と化していた昨日のわたしである。
展示されてあるパソコン画面をいじって、次に見た人が楽しめるようにするのだ。
わたしは、VAIOのノートパソコンの前に立ち、スタートアップ→アクセサリ→メモ帳を出して、朗々と日本むかしばなしを打ち始めた。

「昔々、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。」

このメモ帳を小さなサイズにして、画面の上の方に貼りつけておく。
そして別のノートパソコンに移動して、続きを打つ。

「おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯にいきました。」

それもまた画面に貼りつけ、つつと他のパソコンに移り、同様のことを繰り返す。
つまり、パソコン売り場を回ると、次々と物語が読めるようにしておくのだ。

「おばあさんが川で洗濯していると、上から桃がどんぶらこどんぶらこ♪と流れてきました。」
「<おや、これは。桃が川から流れてきたよ。>とおばあさんは言いました。」
「<これを今日のおやつにしましょう。>おばあさんは桃を家に持って帰りました。」
「おじいさんは芝刈りから帰ってくるとびっくりしました、<おや、桃が。>」
「<川で洗濯をしていたら、流れてきたのですよ。おじいさん。今日のおやつはこれですよ。>」
「おばあさんがそう言って、桃を切ると、なんと!そこから、子どもが出てきたではありませんか。」
「<俺の名前は、桃太郎だ!>と、その子は言いました。」

そのへんで、同行者・恋人Sが落書したらしいパソコンが出てきたのである。
「ゆみがパソコンにいたずらしている…」。

わたしは、急いで密告を消して、物語の続きを書いた。
でも、完結しなかった。
てか、あの物語は途中どうなるんだっけ…。桃から名乗り出るあたりで、すでに間違っている気がする。
今度は、おばあさんが冷蔵庫に入れていたら忘れていて、出したときには桃太郎がおじいさんになっていて、「こら、遅いじゃないか!」みたいな話ではどうだろうかと考えている。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。