FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
10

居酒屋の変容

yakitori_chochin

しつこいようだが、居酒屋に子連れで来る人たち、なんとかならないだろうか。

週末、ある焼き鳥屋で席に着くと、右も左も隣席は小さなガキ連れの女客であった。
右のガキはまだ抱かれるくらい小さくて、おとなしくてよかった。
でも、左のガキ2匹は、キャーキャーはしゃぐわはしゃぐ、元気よくお歌まで合唱しはじめて、ほんとうにここは酒場なの?とわたしは頭を抱えたのである。

「あれ、うるさいんだけど」と遠慮なくわたしは店の人に言った。
店の人は、左隣の客になにか一言言ってくれたが、そんなもん、10秒しかもたなかったのである。
そりゃ、若い母親2人は、日頃の憂さ晴らしとばかりに顔を紅潮させてハメを外してるし、そんななかで「静かにしなさい」なんて言っても、子どもが聞くわけなかろう。

またひとつ、大人の場所が失われた…と思う。
居酒屋が、仕事帰りのオヤジに代表される大人のくつろぎの場である時代は終わったのだ。
80年代から、居酒屋は女性をターゲットに商売を始め、それは男女共通のものとなった。
やがて彼らは結婚し、マクドナルドに入るのと同じような感覚で、子どもを連れて居酒屋に出入りするようになった。
そして、いまの若い夫婦世代だともう、すでに子どもの頃から居酒屋に慣れ親しんでいて、意識的には、マクドナルドも居酒屋も一緒といったところかも知れない。

ところで、こんなにも酒場に子連れファミリーが台頭してくると、本来の仕事帰りのオヤジは、いったいどこで疲れを癒しているんだろうと思う。
家庭に回帰…しているようには見えないし、そうそう羽振りがいいわけでもなさそうである。
どこか、蟻塚のように、疲れた大人が集まる場所があるんだろうか。
安くてそういうところがあれば、わたしは行きたい。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。