FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
2

心臓手術の夢

mesu

今日は怖い夢をみた。
わたしは、心電図検査の結果から、狭心症と診断される。自覚症状はない。

「明日、手術しましょう」と医師から言われる。
わたしは、家族に連絡を取る暇もなく、病院のベッドに寝かされる。

狭心症だって?わたしが??生活習慣病を持つようなタイプの人間じゃないのに?
でも、緊急手術だなんて、そんなに悪いのか…。
わたしは、絶対安静を命じられて、不安な一日を過ごす。

翌日、看護師に手術室へガラガラと連れられていく自分がいる。
急に恐ろしさが増す。
(あ、でも、狭心症の手術といえばバルーンかも。)
脚の付け根から心臓まで管を通す手術だが、あれなら、胸は開かずにすむはずだ。でも、モニターで心臓をいじっているところを見せられるのも嫌だ。

「バルーンですか?」とわたしは移動されながら看護師に尋ねる。
「いえ?胸を開く手術です」

やはり、わたしは重症なのか。
わたしが絶望しているうちに、手術台に寝かされる。
突然、この春、お腹を開けたときのことが頭にひらめく。
嫌だ!!お腹のつぎは胸だなんて嫌だ。怖い!!

…気がつくと、わたしは病院の回廊を走っていた。
そのへんで、目が覚めた。心臓病患者が走っちゃいけないってば…。

夢って、怖いものはけっこうよく覚えている。
楽しい夢だけを見れたらいいのに。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。