FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
4

ケータイ故障の不愉快

keitaidenwa2

携帯電話が壊れてしまった。
落としたわけでも水に濡らせたわけでもない。
それなのに、昨晩から電源が入らず、もうどうしようもなくなってしまった。

あuショップに行くと、一度修理に出す必要があるという。
でないと、機器の欠陥なのか使用者の不始末なのかはっきりしないからだ。
それにしても、あの店員の尊大な態度はいったいなんなのだー?
一応、こっちは何も変わったことはしていないと申告しているのだから、ゴメンナサイの意思表示がデフォではないかと思うのだが、店員は淡々と「お客様の責任の場合は有料になります」…と事務的に自分たちの権利を主張するばかりなのだった。

なんだか、気持ちがむしゃくしゃする。
ただでさえ、携帯電話が使えないこと――年末はいろいろと連絡事項が多い!――にイライラするのに、年末?さあ…修理工場のことはこちらではわかりません…などと、もう押しても引いてもこいつからはなんも出てこないとわたしは確信した。

ちなみに、機種変更したのは半年前の話である。
半年間でダメになる携帯電話って、いったいなんなんだ?…

いま、代用機をあてがわれているが、データは故障機の電源がすでに入らないため、完全に移すことは出来なかった。
完全に、というのはつまり移せなかったので、現携帯電話以前の携帯電話からデータを移したのである。そして、修理に出してもこのまま半年間のデータはなくなる可能性があるというのだから、まったく腹立たしいことである。

わたしは、遅まきながら、携帯電話について考えを改めることにした。
必要なデータは逐一バックアップを取っておくべきである。たとえ自分が過失を犯さない自信を持っていてもだ!
なにをいまさら…という人もいそうだが、案外まめにやっている人は少ないんじゃないだろうか。

そして、一言文句を言いたいのだが、買うときにはそんな故障の可能性は微塵にも触れないのに、修理に出すサインの前に読まされる注意事項のなかに「バックアップは取っておけ~」と、いちいち書いてあるアレは嫌味なのか?
どう考えても故障する方が悪いと思うのだが、ご迷惑をおかけします…の一言もなく、修理の際にそういうものを読まされるのは、非常に不愉快である。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。