FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
2

コンビニまで歩く

convini_2

今年の初トレーニングとしての歩行運動は、コンビニまでの往復800m歩きだった。
なんのことはない、陸上競技のトラック2周ぶんである。

それでも、万歩計をつけたら一日2000歩もいかないんじゃないかという生活をしているわたしにとっては、する方がしないよりはましなのだった。
インスタントコーヒーが切れかけていたので、コーヒー中毒のわたしには、どうしてもコーヒーの粉を手に入れる必要がある。

わたしは、フリースの部屋着にセーターを1枚重ねて、モヘヤのキャップをかぶり、同様のマフラーをくるくる巻いて、ダウンジャケットを羽織って鏡のまえに立った。
うむ、ださい。
思えば、年末も同じ格好で同じコンビニに行ったのではないか。コンビニの店員って、客をどの程度覚えているものなのだろう。
年末のそのときに買った品々は、シュークリームだのプリンだの類だった。今回も同じようなものを買ったら、店員もなにか思うところが出てくるかも知れないが、このたびはコーヒーの粉である。まあいいか、とわたしは家を出た。

人気のない道をてくてくと歩く…。考えごとをしながらである。歩くとき、風呂に入るとき、わたしは必ず考えごとをしている。たまに、独り言を言うこともある。歌はうたわない。

「いらっしゃいませ」と声をかけてきたレジの女性は、年末に立っていた女性よりも身長が高かった。べつの人である。それを確認すると、わたしは安心して近所のださいおねーさん(←断じておばさんではない)になりきることが出来るのだった。今日はオフでいままで寝てたのよ…コーヒーが切れたから出てきたの。とまあそんな感じである。たぶん、そんなことは、わたしが頭のなかで反芻しなくても、レジの人は了解済みであろう。いちいち確認する自分が小さいやつである。

インスタントコーヒーの前で、大小4種類のコーヒーについて小さく悩み、大きな決断をして700円以上もするゴールドブレンドを手にとった。コーヒーってなんでこんなに高いんだろう。スーパーで安売りのときに買うべき品である。

帰りの歩きも、また考えごとをしながらであった。
ふと気がつくと、コンビニの袋がぷらぷらと嬉しそうに揺れている。
なにが嬉しいんだろうコイツ?と自分で不思議に思いながら、わたしはまた新たな考えごとを始めた。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。