FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
10

晴れ着姿にみとれる。

ume

昨日は、久しぶりに恋人Sと会って、初詣してきた。
風は強かったが、強い日差しのよい天気で、なかなかの初詣日和だった。
「今日は成人式の日やな」とSから聞かされて、へえと思う。こういうときは…やっぱり晴れ着ウォッチングといきたいものだ!

神社にいた振袖姿の女性たちは、昔ながらの晴れ着であった。
言っては悪いが、こういうのは少々やぼったく見えなくもない…そうだ、ここ数年間で、着物の着こなしが明らかに変わってきているのだ。若い人の着る着物のことだが、茶髪にピアスで華やかなドレスのような様相になってきている。

これって、和服の服装史からいえば、わりと革命的なんじゃないだろうか。
和服に詳しい人々からすれば、この40年間でもいろいろ流行りすたりはあったかも知れないが、そうではないわたしなんかから見れば、40年間生きてきて、着物のスタイルが劇的に変わったのは最近の話で、それまではほとんど変化がなかったように思う。

初詣のあとで、スターバックスに入ってコーヒーを飲んだ。
そこに、新成人たちの着物姿があった。
くるんくるんと巻いた茶髪にカワイイ髪飾り、光るピアス、一工夫された帯の結びとビビッドな柄の着物。う~~ん、やっぱり若い女性の晴れ着姿はすばらしい!周りを圧倒する強さがある。

キレイだな~~と、こういうときはジロジロ見てもかまわないのだろうと思って、ジロジロ観察していた。
3人の新成人の女性たちは、ふだんはギャル系って感じだったが、着物姿だと落ち着いてみえた。さすがに、あの格好ではバタバタできまい…。

神社にいた振袖姿の女性のなかには、ふだんどおりの大股でノシノシ歩いている人がいたが、あれは非常によくない。
わたしは、振袖を着たことがないが、そういう格好をするならそれなりの動作が求められるだろうと思う。
これは、なにも着物に限ったことではないと思うが。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。