FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

『ガラスの仮面』大人買い

20070409095544
前夜、TVを観ているうちにだんだん気分が落ちてきたので、落ち込み泥沼から逃れるがごとく、わたしは廊下を歩き続けた。
すると、万歩計が8500を記録したのである。いまのわたしにとってはスバラシイ運動量だ。

だがその煽りをくらってか、翌朝は着替える気さえしなかった。
一日中寝ていたい…。でも昼間ダラダラしてしまうと、夜がうまく眠れなくなる。

昼食後、「よし!」と掛け声をかけて(なにがよしなんだか)起き上がったが、すぐに「あーしんど…」の声が出てしまう。
「今日も○ズミヤ(スーパー)に行くんですか?」
同室のTさんに訊かれる。
彼女は拒食症のため、ここ数日間ずっと点滴生活だったが、愚痴一つ言わず落ち着いている。歳はわたしの半分くらいだが、なんだが精神的には逆みたいだ。

「いや、今日は古本屋に行ってくる…あ~~しんど…」
「……」
そうしてわたしはやっとパンプスを履いて、徒歩15分のところにある古本屋へダラダラと向かった。
本なんかどうせ読めねえっつーの…、
プラプラ見て歩くわたしの目に、それでも、書棚にびっしりと並ぶきらびやかな背表紙が飛び込んできた。

『ガラスの仮面』だ!
あのマンガは、単行本だと何十巻にもなる。だが、書棚に並んでいたのはぶ厚い雑誌サイズで、しかも一冊105円だった。
これってすごく暇つぶし出来そうじゃん?
わたしはかなーり悩んだ挙句、そのうち2~9号を買った。(1号は残念ながらなかった!)
お・重い…!ちなみに一冊=650Pである。書棚にあった13号まで全部買わなくてよかった。わたしはなにをしにここへ来たのだろう。エクササイズか?

帰ってからTさんに見せたらびっくりされた。
ヨロヨロとマンガの入った二つの大きな袋をベッドの枕元にドカッと置いてホッとする。
うむ、落ち着くな。
そういえばわたしは、家でも枕元に大量の本がないと淋しい人間なんだった。
これで、とうぶんは精神的不安から少しは抜け出せるだろう…。

そんなわたしのこの日の万歩計の数字は、前日と同じく8500であった。
気持ちは落ち着いたが、日頃運動不足なわたしのふくらはぎはくったくたになった。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。