FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

鬱の波に襲われる


昨日は一日中体調が悪くて、フラフラのボケボケ状態だった。
入院直後に戻ったような感じである。

ここ数日間、泣き泣きオバハンJr.から逃げるために、わたしはふだんより多くしゃべりすぎた。
無意識だが、自分を守ってくれる人たちに楽しい話題を提供し続け、「このメンバーだと息抜きできるな」と思ってもらえるよう努力したんだと思うのだ…。
それに気づくのは、鬱病の波が来て気分が落ちたあとである。

わたしは病気が出ていないときは、明るく楽しい会話をすることが出来る。
なんとなくまとまらない集団――例えば20年ぶりの大学の同窓会とか――にいるときは、かなり頭の回転速度を上げて場を盛り上げるようにする…でもまた楽しいんだ、これが!全然無理しているのではない。

だが鬱病を初発してからは、病前の勢いでこれをやってしまうと駄目みたいだ。
今回入院に至ったのも前述同窓会が原因であった。
もう無理するなと言われたのに、たぶんわたしはまたやってしまったのだ…。

昨日はほんとうに、糸が切れたようになっていた。
泣き泣きオバハンJr.もさすがに声をかけられないほどの憔悴ぶりである。

わたしをオバハンJr.から守ってくれた人々は皆、「あれ、どしたん?」と声をかけてくれた。
「急に落ちてん……」の一言で、すべてが理解される鬱病集団。やりやすい。
たぶんみんな、同じように無意識に努力してしまう人たちなんだろう。


人気Blog Ranking
(↑クリックして下さると励みになります。)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。