FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

激鬱の理由

20070427063830
4/23日にわたしは、父にマンションの賃貸のことを、病人にとって最悪のタイミングで告げられたことを書いた。
その後、わたしはひどく悲観したりイライラして壁にあたったりするようになった。毎日、大型スーパーへ遊びに行くこともしなくなった。

考えるなと言われても考えてしまう。
わたしは、もともと父が嫌いなのである。
いままではどんなに腹がたっても、いざとなれば自分のマンションがあるからとなんとかやり過ごせた。
しかし数年間といえど、あれがなくなったら?
――わたしはやり過ごすことが出来ず、しかし実家を叩き壊すことも父をぶん殴ることもせず、ただひたすら朝から晩まで酒を飲むだろう。
行き着く場所は遅かれ早かれアルコール中毒である。それははっきりしている。病院の風呂で、喫茶室で、部屋で、庭で、それはもう考えに考えて確信したのだ…。

辛いので、わたしは担当医に感情の起伏をフラットにするような処方を求めた。
すると激しい怒りがややおさまったぶん、ぼーっと一日中悲観に暮れているような感じになったのである。
音がうるさい、動きたくない、人に話しかけられたくない、どっかに消えたい…。

あとで母に聞いたら、マンションの賃貸の話は、父のまったくのスタンドプレーであることがわかった。
ああいう思いつき行動は一生直らないだろうな。
ますますやり切れない。


(↑クリックして下さると励みになります。)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。