FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

行方不明の患者さん


昨日の昼頃から患者Yさんが行方不明になっている。

「スタッフが病院の敷地内を捜しまわってるよ…」とMKちゃんから初めて噂を聞いたのが昨日の昼で、つまり失踪してから丸一日経っていることになる。

「前日もいなくなって看護師さん、捜し回ってたよね」とわたしはコーヒーを飲みながら言った。
「えー!?」
「あ~捜した捜した、あそこもここも見てようやく…みたいなこと言って連れ帰ってきてたよ」
「うそー!二日連続?!」
MKちゃんは信じられない!と目を見開いた。

MKちゃんがどう感じたか知らないが、わたしは一昨日のそのとき、一件落着ムードを背中で感じながらふと思ったのだ…周囲の状況判断ができずに外にふらふら出ていってしまうような患者さんは、開放病棟に入れない方がいいんじゃないのか?

Yさんは病気ではなく、仕事中に事故で頭を打ってぼーっとなってしまったんだという。すごく気の毒な話だと思う。
そういう事情もあってか、ご家族が閉鎖病棟に難色を示したんだろうか。…

「今朝、家族の人が来てたけど、よろしくお願いしますって感じで冷静やったよ」とMKちゃんは言う。

しかし、外は本格的な雨。
おそらくすでに、警察に通報して院外を捜しているだろうが、お金も持たずスリッパ姿で、あのおっさんはいったいどこでどうしているんだろう?

Yさんとちょっぴり仲良しだったというMKちゃんは力強く言った、
「Yさん、そんなに遠くに行ってないと思う!」
彼女は根っからのいい子なんだな…。
わたしは、悪いけど『恍惚の人』を思い出して、病人の足って案外速いんだよなとか考えながら彼女に同意した。


(↑クリックして下さると励みになります。)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。