FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

行方不明の患者さん・2

fukei_torigake

朝、ベッド周りで実家へ泊まる準備をしていると、MKちゃんからメールが飛んできた。
「Yさん、警察から車椅子で帰ってきたよ」

Yさんは、少しやつれていたが、怪我などはなく無事だったらしい。
医師が「どこへ行っていたの?」と尋ねると「よそ」と答えたという。
それにしても、2泊3日の旅である。昨日の晩は警察にいたのだろうか?
べつの患者Kさんによると「けっこう遠くまで行ってたらしいで」とのことだった。謎は深まるばかりである。

そういうわけで、Yさんの病室は大部屋からナースステーションのなかにある個室へ移動となってしまった。
一部始終を見ていたMKちゃんによると、かけつけた家族らは、病院の不手際などを指摘することはなく、逆に平身低頭で「よろしくお願いします」だったとのことである。

「たぶん、家でも失踪して、家族もどうしようもない状態だったんじゃないかな…」
とMKちゃんは言う。
わたしもそんな感じがしてきた。
Yさんのように、高齢者でも病気でもなく、事故で高次脳機能障害(と呼んでいいのかな)を負ってしまった人は、いったいどこへ行けばいいのだろう。
リハビリ期間は過ぎているし、ほんとうに精神病院くらいしか受け皿がないような気がする。

元気に働いていたのに、ある日突然、人生が変わってしまうことがあるんだな…。
わたしの鬱病なんかは、まあ半分くらいは自分でもたらしたものと言えるが、Yさんには自身にまったく非はない。
人生って、どんな試練でも用意するものなんだなと改めて思う。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。