FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

生活時間のズレとか

kyu

キャプテンとの生活のなかで、自分自身のペースが乱されている。

まず、二人とも不眠で、寝る時間も起きる時間もまちまちである。
わたしはたとえば昨日は、夜12時半に目が覚めてそれ以降、1時間おきに寝たり起きたりのしんどい夜だった。
キャプテンの方はといえば、早朝はよく眠っているが、寝つきが非常に悪く、午前中はぼーっとしてなにも出来ない。

困るのは、食事時間だ…、キャプテンは起きてくるのが遅いので、朝食は午前9~10時ごろとなる。
早朝3~4時台には目が覚めているわたしは、朝食は6時~7時となる。
で、昼ごはんはたいていわたし一人で食べることになる…その間、キャプテンはまた寝ていることもある。

キャプテンはそのまま昼食を食べず、夕食を4時台に食べたりすることもある。
それで、今日はもうなにも要らないと言うことも多い。
買い物や炊事はたいていわたしがするが、これではなにをどれだけ買ったらいいのかわからないうえに、なんだかしょっちゅう台所でつくったり後片付けをしている気がする。

今日は、わたしが彼の外出中にブログを書きかけていると、思いがけなく早く帰ってきて、すごーく高価な包丁と卵焼き器を買ったと喜んでいた。
一緒に喜びたいので、わたしは書きかけのブログをあきらめたが、なんだか折角途中まで書いたのにな…と、ことあるごとにぐるぐる悔恨の念があたまを巡る。

それに、わたしは料理人が使うような本格的な包丁や道具を使って調理するような、料理こだわり派ではない。
一生モノだから…と彼は彼なりに愛情表現しているのだと説明したが、わたしはこれからもずっと台所に縛り付けられるのかと少し自分の将来について不安を感じた。

わたしの方にも問題がある。
夕食後、ビールを飲んで一人でぐーぐー眠ってしまった。
だが、コレマタ夜の11時半という微妙に時間に起こされて大変しんどい思いをした…髪をなでていたんだという。

文句は言えないのだが、この時間からまた寝なおすというのはとても難しい。
キャプテンはわたしを起こすと、自分は薬を飲んで寝てしまった。
高価な包丁と卵焼き器は、まえの嫁さんとのあいだで使っていたんだと言う。
わたしは、なんだかとても疲れてしまった。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。