FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

内部告発の謎

beef

「ミートホープ」の食肉偽装事件あたりから始まって、「赤福」の消費期限偽装だの、「御福餅本家」の消費期限改ざんだの、偽比内鶏だの、「船場吉兆」の消費・賞味期限の改ざんだの、食品業界からボロボロ不祥事が明るみになっているが、事の重大性はもちろんのこと、いつも話が脱線するわたしは、これらについてまたべつのことを考えていた。

「なんでこんなに次々と内部告発が出てくるんや?」という問題である。

内部告発なんかしたら、下手すればというかかなり高い割合で、自分にしわよせが来るってもんである。
ミートホープの社員なんて、元ミートホープ社員だったというだけで、再就職をはばまれることもあるというではないか。
そんな危険を冒してまで、なぜいまになってみんな懺悔?の告発を始めるものか。

わたしは、これは…と、独自の考えをキャプテンに述べた。
「誰か記者が、札ビラひっぱたいてんねや、これは!」
キャプテンはまたアホなことを…という様子で、しかしながら「そうかもな」と相槌を打った。
「スクープをものにしたい記者が、目ぼしい会社の気のよわそ~な従業員に札ビラをパタパタ叩いて、内部告発させているに違いない!」

キャプテンは黙って夕食の皿を流しにつけていた。
つくるのはわたし、片付けるのは一部キャプテンの仕事である。
一度、一緒に買い物に行ったときに、わたしはキャプテンに尋ねたことがある――「このわらび、中国産だけど100円で安いね」。
彼はそのとき、中国産だろうがなんだろうが気にしないよと言った。
それ以来、わたしはけっこう安くて怪しい食品をつかって調理している。

「ということは、これからまだまだ出てくるな、食品業界の改ざん問題は!」
わたしは、ビールを飲みながら堂々と勝手に結論づけた。
キャプテンは、もう何とでも言うとれ…という心境のようであった。
でも、ほんとうに、これらは氷山の一角だと思うのだ。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。