FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

エンシュアリキッド

ensure

ついに、担当医Kっちの診察日がやって来た。
長かった…。

わたしはまず、同居人=婚約者キャプテンが病院から一時外泊してくるのはいいけれど、正直言って仕事が増えて辛いこと、それからその間、車で2泊もして、それぞれに言い訳はあるのだが、なんだか嘘くさくて信じられないこと、それと、食事を中心にいちいちケチをつけてきたりする不満を訴えた。

「《わたしも病人だから、なにも出来ないよ》と言っても、相手が食べるときに、ごはんを冷凍庫から出して解凍して茶碗に盛るのは、結局わたしの仕事になってしまうんですよ。なんで、そのくらいやってくれないのかと…」
「相手がアトピーだから、洗いものも、全部流しに残ったままになっていますし」

もう、説明するのもしんどかった。
その日も、朝からなにも食べてなかった。
車でヨーグルトを食べようと思っていのだが、眠気が先に来て、眠ってしまったのだ。

Kっちは、さかんに、
「同居人は、退院まだなんかいな?」
とわたしに尋ねてきた。
わたしは、
「今日、薬が変わったばかりだと聞いたので、まだ先かと…」
と答えた。

医師同士でノルマでもあるんだろうか。Kっちは、わたしを入院させたがっているように見える。

ところで、その「食べられない」という理由で、わたしは、医療用栄養剤エンシュアリキッドをもらってきた。
わたしの今回の通院目的は、ほとんどこれを手に入れることだったので、ひとまず安心した。
「あの、バニラ味…」と姑息にお願いすると、「はいはい、バニラ味にしときましたよ」とKっちは2週間ぶん・14缶を出してくれた。
とうぶん、これを朝食にするつもりである。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。