FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

昼間からの酒

beer3

画面のきれいな液晶TVを買ってから、TVを見る機会がなんとなく増えた。
現実逃避の手段としても使っている。

ところで、最近気になるのは、昼間っから酒を飲んでいるCMが、案外多いということだ。
わたしは精神科医曰くアル中だからわかるのだが、いくら楽しいお酒でも、昼から飲むのが癖になったら、やめようとしても、もうなかなか治らないもんだ。

そういうわけで、わたしが特に気になるのが、なんとかガスのCMで、
「これもこれも串にさして、あぶっちゃう~」
とか言いながら、主婦らしき人が、野菜や肉を串に刺してガス火であぶり、ビールだかなんだかを飲んで、「♪」と昼間からソファにごろ寝するアレである。
電気コンロの台頭に歯止めをかけるつもりで考えたんだろうが、ありゃ立派なキッチンドランカーじゃないか。
あんな、一見ウツクシイけれど、危険な生活を提案するCMなんて、よくも非難が出ないもんだなと思う。

わたしは病気の辛さを紛らわせるために朝昼から飲むようになったが、それがアル中への第一歩だなんて、最初は全然知らなかった。
アル中になったらしいいまでは、「なんで酒造メーカーは、アルコールの危険性について、どこにも表示していないんだ」と思っている。
それに輪をかけて、昼間の酒を推奨するようなCMの数々。
この流れは、絶対によくないと思う。

思うに、「煙草の吸いすぎは身体に毒です」みたいなことを、今後、アルコール類にだって書いておくべきじゃないだろうか。
そして、ぐでぐでになるまでいつも飲んでいる人=アル中である、という認識を改めるべきだ。
少量でも、朝昼から飲まずにいられない人=アル中の人、である。
そしてそれは、案外早く、そういうふうになるものなのだ。


スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。