FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

電話でたらい回しにあう

denwa

今日は、さんざんな目にあった。
新しく接続した光フレッツに、無料でついているセキュリティソフトから、早速ウイルスが2つも発見されたので、「やっぱりノートン先生に替えよう」と、長時間かけてアンインストール&インストールしていた昨夜である。

その後、2chの《禁断の壷》というソフトが不具合を訴えてきた。
なんだかめんどくさいので、画面を消してやった。
問題は、そこから起こったのである。

ネットはつながっているのに、サイトが見れなくなった。
おかしい!
わたしは、ノートンのせいかも知れないけれど、なんとなく《禁断の壷》の不具合がこっちに飛び火したなと感じ、あちこちをいじってみたが、改善しない。
なにしろ、ノートン先生のヘルプ&サポートも見れないし、2chで状況把握も出来ないのだ。
ケータイで2chを見ようとしたが、auのやつが「混雑で繋げません」とかなんとか言ってくる。
そして、わたしはそのとき、とても疲れていた。
もう、この問題は、先送りしようと思って、その日はばたんと寝た。

そして、今日である。
まず、ノートン先生んちに電話した。
ノートン先生は、電話ごしにいろいろテストしてくれたが、最終的には、「うちの製品の問題ではない。プロバイダに相談を」と診断した。
そして、プロバイダに電話すると、「ノートンを入れてからの症状なのに、ノートンのせいではない?」とやや不審げに、また電話ごしにあれこれテストを行った。
それでも、問題は解決されなかった。
プロバイダの最終結論は、「お使いのDELLに相談してください」だった。
これだけでも、げっそりしたのに、それからまた約1時間に渡って、DELLとの電話ごしのテストが続いたのである。
システムの修復だのいろいろした挙句、《LANにプロキシサーバーを使用する》に勝手に入っていたチェックを外すことで、問題は解決した。

「今日、ほかにも《禁断の壷》で同じ症状を訴えている人がいましたね…、その人はシステムの修復で直ったんですが。変ですねぇ…?」
DELLで対応してくれた方が言っていた。
原因がわかって、サイトがやっと見れるようになってから2chを覗いたら、やっぱり複数の《禁断の壷》ユーザーがサイトを見れなくなってあわあわしていた。
もちろん、2chは詫びなんか入れないだろう。
あれって必要悪だと思っているが、なんでもかんでも自己責任という態度は、気分の悪いものだ。

おかげで、合計4時間くらい、ずっと電話でたらい回しにあって、ぐったりなのだった。
ネットで不都合が生じた場合、ネットで調べられないというのが、痛いパラドックスなのだった。


スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。