FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

家事ができない…。

soujiki

…あかん、今日も駄目だ。
さっき、ようやく決死の思いで、洗濯してきたところだ。

昨日は、母がうちのマンションの掃除をしに来てくれた。
彼女は、掃除が大好きで、しかも最近ウエストがきついらしいので、運動がてらということらしい。
しかし、なんであんなに清潔好きな母のもとで育った子が、こんなに掃除嫌いなんだろう。
わたしは、鬱病にかかるまえも、やっぱり掃除が大嫌いだったのである。

母が掃除をしているあいだ、わたしはブログを書いていた。
あかん、やっぱり午前中はしんどい…。
でも、掃除を手伝わずに見ているのは、もっとシンドイ。
そのうち、母が、「ここにある荷物、あっちの部屋に持っていこうか?」などと面倒くさいことを言い出したので、悪いが「ぐげー」と肩を落としてしまった。

「そ…そんな重い荷物、どうやって動かすの?」
「軽いで、ホラ! (持ってみせる) あっちに持っていこうか?」
「うーーん……(考えたくもない)」
「持っていこうか?」
「……うーん…じゃあ…、お願いします……」
と言ってみせたものの、ここまで来れば、掃除も見て見ぬふりというわけにはいかないだろう。
わたしは、いくつかの荷物を移動させた。
ううう…しんどい……。助けて…。

「さぁー、これでキレイになったわ。すっきりした」
と言って、母は昼すぎに帰って行った。
部屋には、ぐったり扇風機にあたるわたしが残された。

今年2~4月ごろに比べれば、気分はずっとマシだが、家事や風呂なんかは、ほんとうにしんどくて、いまもなかなか出来ない。
これらはたぶん、《仕事》の分野に入るんだと思う。
《遊び》なら出来るのに、なんで《仕事》が出来ないんだ? と巷でよくささやかれる鬱病患者のイタイところである。
なぜなんだろう?
これは、患者にだってわからないし、「もしかして怠け者になっただけ?」と自分でも時折悩んでしまう症状である。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。