FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

孤独感に襲われる

ki2

来週、予定されていた大学時代の仲間との飲み会が、延期になった。
「都合悪い子が多くて」
と、女子の幹事役Rちゃんがメールを送ってくる。
「そっか。じゃまたね」
とわたしも短く返したが、ちょっとばかり気が抜けた。
やっと、誰かと外でしゃべれる機会だと思っていたのに…。

周囲が「忙しい、ああ忙しい」とやっているのを見るたびに、わたしの心は沈んでいく。
わたしみたいに、こんなヒマで孤独で生産性のない人間に、生きてる価値があるのか? と何度も思う。
少なくとも、自分にとっては楽しい人生じゃない。
働き盛りに働けず、なんの社会的地位も信頼も築けなかった自分を、まだ認めたくない気持ちがある。

それにしても、なぜ、周囲に気軽に話を出来る友人がいなくなったのか――。
考えてみれば、それはきっと、自分自身に原因があるのかも知れない。
なにしろ、明るくて前向きな話がシンドイ。
一緒に加わりたいし、少し無理すればそれは出来るのだが、やっぱり心は無理しているのである。

ちょっと前になるが、不安感やらいろいろ出てきて、ある親友に電話をかけたことがある。
すると、偶然にも、彼女はべつの親友と車で移動中だった。
「じつはいま、○○の帰りで、たまたまAと方向が同じやったから、一緒に帰ってるところやねん」と彼女は説明した。
もちろん、彼女はわたしと話が出来る状況ではなかった。

わたしは、少しショックを受けた。
そうやって、ふだんからみんな、連絡を取り合ったり、会って話をしたりしてるんだな……。
そう思うと、わたしは、なんだか完全に取り残されたような気がして、切なくて苦しかった。

そんな状態がいまもずっと続いている。
最後に、肉親以外の他人と話したのはいつだったか…。
一日中、一言も言葉を発さない日なんか、いくらでもある。
こんなことが続けば、治る鬱病だって治らない気がする。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。