FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

ビールで始まる朝の情景

wine4

酒量がやや上がってきた。
昨日の夕ごはんは、冷やしたワインばかり飲んで、ミニ弁当のごはんとクリームコロッケを残してしまった。
弁当より、ワインの方が美味しい。
そろそろ、スーパー弁当にも飽き始めたのかも知れない。

今朝は今朝で、なんだか気だるくて、なにをしたらいいのかわからなかったので、取り敢えずビールを飲んだ。
昨日の残りである。
そういえば、昨晩は、ワインだけじゃなくビールも飲んだんだっけ。
ラップとゴムで蓋をしたビールは、美味しいとは言えないが、それで今朝はなんとか持ちこたえた。

――残り物のビールを、ぼーっと考えごとをしながら、ぐいっと飲む。
それを飲み終えると、もう1本、冷蔵庫からビールを取り出して開ける。
プルリングを引っ張るとき、長い爪だと折れてしまいそうで怖い。
もう少しだけ切ろうかな…と爪を思いながら、2本目のビールをぐいっと美味しく飲む。

ビールを飲んでいる間、なにを考えていたかは、すっかり忘れてしまった。
あるいは、なんにも考えていなかったのかも知れない。
…気がつくと、わたしは、左手にビールを持ったまま、オッドマン付一人用ソファで眠っていた。
うわーこわ。
よく、左手からビールを放さなかったものである。

吝嗇家なわたしは、飲み残した2本目のビールを台所へ持っていき、またラップとゴムで蓋をして、冷蔵庫にしまった。
こうでもしないと、ケース買いしたビールがせっせとなくなっていくので、ケチンボ節約しているのである。
嗜好品で家計をヒッパクしてはならん。…

ビールを冷蔵庫にしまったあと、わたしはばたりと寝床に横になった。
室温30℃に設定してあるクーラーを切る。
代わりに、扇風機をつける。
ふわ~んと漂う、扇風機からの優しい風。…心が和む。
この方が、わたしは夏らしくて好きだ。

そのまま12時ごろまで、朝寝してしまった。
あー気持ちよかった。
じつはまだ、もっと昼寝できそうな気がしている。
優しい空気のなか、包まれるようにずっと眠っていたい気分である。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。