FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

一人千羽鶴

tsuru

「あ~~駄目だ、動けない…」
と今日も悶絶しているうちに、フトわたしは、自分のために千羽鶴を折ってはどうだろうか? と思いついた。

でも、あれって造るのにどのくらい時間がかかるのだろう。
一日一羽で千日…って、ええっ? 2年半以上もかかるの??
じゃあじゃあ、一日二羽では? 1年半足らず?
そんなにかかるんじゃ、無理だよ~。

でも、色とりどりの色紙を折っていくのは、楽しそうだ。
昔むかしは、ゴールドの鶴を折るのが好きだったな。
ゴールドとシルバーの色紙は、あんまり入っていないので貴重だったのである。

べつに、千羽に到達しなくてもいい、出来るところまでやればいいじゃないかと思う。
しかしよく考えたら、一人ぼっちが苦しいっていうのに、千羽鶴まで自分一人で造ってたら、もっと切なく苦しくなるんじゃないだろうか。
その可能性は、じゅうぶんある。
鶴が増えて、部屋を占領していくうちに、余計に孤独感が増してきたら?
やりかけの千羽鶴を見ながら、さらに深い悶絶へとはまっていったら?…

やっぱり、一人千羽鶴は危険だと思うのである。
あれはもともと、千人の人からの励ましで、「よし、頑張るぞ」と勇気づけられるものである。
“自分から自分へプレゼント”って言葉があるが、一人千羽鶴は…、ちょっと意味が違うだろう…。

そういうことで、最初はまあまあなアイデアだと思ったが、千羽鶴は当面、見送ることにした。
そしてまた、わたしは、空中にぽっかりと開いた穴を、ぼんやり見続けることになる。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。