FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
4

ブログ採点

mushi_megane

最近、2chで「自分のブログを晒して採点してもらうスレ」みたいなので、採点側にまわっている。
「よろしくお願いします!」と書いてあるのに、だ~れも採点しないので、なんか気の毒になって、読んでは書き、読んでは書きしている。
なんの義務もないのに、わたしはなぜこんなことをしているのだろう。

とっかかりは、「なんか面白いブログ、ないかなー」とあちこち探しまわっていたことからだった。
ランキング上位のブログは、すごく面白いのと全然面白くないのの2通りに、きっちり分かれる。
そういうのじゃなくて、まだ発掘されていない面白さみたいなものを、わたしは追及していたのである。

それにしても、ここまでくると宿題みたいなもんである。
「今日は、この3件いこう…」
とURLをクリックして、ざっと読む。
なにを評価して欲しいのかのリクエストに従って、10段階評価で得点をつけ、一言添える。
だが、「あ、これはいい」と思うブログにめぐり合うのは、稀である。

不思議なのは、誰かに発信しているブログじゃなくて、ほんとうに自分で内輪受けして、完全たる日記になっているブログである。
どうして、こういうものを採点して欲しいと思うのだろうか??
自己満足でやっているなら、わざわざ晒さなくてもいいんでないか??
あるいはアクセス稼ぎかも知れないが、これでは一時的に50人程度来るくらいなもんだろう。

趣味のブログなんかでも、本気でやっている人のブログは、内容がわからなくても「いいもの」であることがわかる。
わたしは、そういうものには高得点をつける。
あと、独特のなにか光るものを持っているブログにも高得点をつける。
内容がわかっても、「なんとなく不愉快なんだよな」「読んでいて楽しくない」というブログは、減点する。
誰だって、そうではないか。
誰でも書けるようなブログに、10点満点はつけられないだろう。

アクセス稼ぎが目的かも知れないブログ採点依頼に、マジレスしているわたしは、ほんとうにいじらしい(と思う)。
そうして、偉そうに人のブログを批評しているわけだが、自分のブログを採点してもらおうなんて、絶対に思わない。
これは、自己満足系日記ブログだから、自分が楽しければそれでいいのだ。
よくも悪くも、2chに自ら自分のブログを晒す人は、勇気があるなあと思う。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。