FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
8

デュエットのお勉強

onpu

カラオケパブで働き始めたというのに、カラオケが一向に歌えないわたしである。
客層が50~70歳くらいだから、当たり前といえば当たり前か。

それで、父(69)に、CDを借りてきた。
見ると、石原裕次郎とか内山田洋とクールファイブとか、ああいう時代なんですな。
残念ながら、そういう曲は、わたしはあと一歩のところで、リアルタイムで聴いたことがないのである。
わたしが物心ついたときは、ちあきなおみとかいしだあゆみとか、その周辺がギリギリだ。

――じゃなくて!
問題は、デュエット曲を知らないことが第一なんだった。
歌好きが集まっているから、わたし一人で歌わされることはあまりないが、「なんかデュエットしよう」とはよく言われるのである。
そこで、「あの~、あんまり曲知らなくて」と言うだけで、客はしらけるので、やっぱり勉強しておかなければと思った次第なのである。

なんでもめり込むタイプのわたしは、そこで父に「カラオケ屋に行こう」と言った。
「デュエットの勉強、したいねん」
父は父で、近々なにか会合があるらしく、歌の練習をしようと思っていたところだったので、需要と需要が?マッチした。
それで、今日は父とカラオケで親子デュエットという、みょ~~~~なことをする羽目になったのである。

母親も、なんだかんだとCDを引っ張りだしているうちに、ひょいと口ずさんだりしていたので、母親も連れていこうと思う。
わたしの目論見は、もしわかんないデュエットだったら、父母にやらせてやろうというものである。
マンネリ化した老夫婦にデュエットさせて関係を活性化させるなんて、なんて親思いの子なのだろう。…………

ちなみにいま、わたしが歌えるデュエット曲は、『銀座の恋の物語』と『東京ナイトクラブ』くらいである。
この先、2曲じゃもたんだろうな、やっぱ。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。