FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
6

大阪のおばちゃん

bento2

(今日の昼は、幕の内弁当を食べたいなー)と思い、スーパーに出かけたときのことである。
わたしは、398円のミニ弁当と、498円の普通の弁当と、どっちにするかちょっと迷っていた。

結局、お腹が空いていたので、498円の幕の内弁当を買い物カゴに入れたわけだが、その直後、横から話しかけるような声が聞こえるのである。
「…これやったら、独り者にはじゅうぶんやな」
「は?」
――見ると、そこには高齢なおばちゃんがいて、彼女も弁当の品定めをしていたのだった。
彼女はにこにこと、398円の幕の内弁当を指さして言った。
「ほら、これ。この大きさやったら、(食べきれずに)半分にして食べる人もおるわなぁ」
「はぁ…そうですね」
「わしら、そんなに食べへんもん、なぁ。これ1個で1日じゅうぶんやわ」
「そうですか~…」

そう言うと、ほかに話すこともないわたしは、すすすとレジへと向かった。
おばちゃんは、何食わぬ顔で、品定めしていた。
わたしの方を振り向きもしない。
なんか、赤の他人にどうでもいい話をするのが、ここではごく自然に行われているのだ。
これが、ザ・大阪のおばちゃんなのだった。

このとき以外でも、野菜売り場なんかで話しかけられたこともあるし、最低3度はスーパーで話しかけられたことがある。
よその地域でもそうなのだろうか。
少なくともTVなんかで、「大阪のおばちゃんはなれなれしく話しかけてくる」というのは、ほんとうのことである。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。