FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
8

メタボを考える。

taijukei2

昨日のスポーツ大学の講習会のテーマは、『メタボリックシンドロームについて』だった。
ついに来たか、という感じである。

おおまかなことは大体わかるので、聞き流していたのだが、え? それ知らない…と思ったなかに、<NEAT(ニート)>という言葉があった。
なんでも、これは日常生活のなかで、立ったり座ったり子どもと遊んだりする、ちょこまか運動のことらしいのだ。

これが多い人ほど痩せが多く、肥満の人は少ないということである。
そういえば、痩せている人はちょこまか動き回っているイメージ、肥満の人はどっかりTVのまえに座っているイメージがある。
あのイメージは、わりと実態を示しているのだ。

うちの一家はというと、ちょこまか一家で、わたしもちょこまか族である。
なぜかというと、どんくさいからである。
あっ、あれやっとくの忘れたっ…ちょこまか、あっ、あのことが気になる…ちょこまか。
一つのことがいっぺんに出来ない要領の悪い一家ともいえる。

これは、身体の健康からいえばよいことかもしれないが、仕事となると欠点になる。
どっしりかまえて、要領よく仕事をこなすタイプになれないのである。
だから、いっつもちょこまかしている。

このまえ、うちの叔父が柿を持ってきてくれて、ついでに母がご飯を出したのだが、彼も一向に落ち着かず、身振り手振りしながらずっとしゃべり続けて、ゴハンを2杯食べて帰った。
ちなみに、彼は57歳だが太っていない。
よく言えば活動的、悪くいえば「せからしい」人なのである。
しかし、メタボに悩む人は、このちょこまか運動を取り入れれば、多少本格的な運動をしなくても、内臓脂肪が減るかもしれない…です。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。