FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
4

カラオケパブの客のこととか

oyaji

とてもポジティブに水商売をしている最近のわたしだが、客のなかにはそういうのが理解できない人がいる。
水商売している=生活に困窮している→仕方なくこの世界へ、という図式があまりにも定着している。

まあ事実、従業員の人々をみていると、離婚して子どもがいて…とか、生活が大変な人も多いわけだが、わたしのように結婚もせずに、独り身で自由奔放な人間がなぜ? と疑問をもつ人は多い。

ここで、「じつは、数年間、病気で寝てまして…」というと、ああ、とみんなが理解してくれる。
わびしい布団一枚で寝ている姿を想像してしまうのだろうか。
半分は当たっているが、半分はなんかちょっと違う気もする。

第一に、生活に困ってこの世界に入ったわけではない。
第二に、結婚したくて出来なかったわけではない。

でも確かに変だよな。
「43歳で独身、離婚歴なし、この世界は初めて、仕事が楽しい~♪」
なんて言われたら、わたしが男でもちょっとあたまを抱える。

わたしはもう、理想の人生を捨てたからこそ、なんでも出来るのだ。
なにが起ころうが、誰がどう見ようが、わたしの知ったことじゃない。
いまは、わたしにとって、第二の人生である。

それにしても、店のレベルの問題だろうが、客の話がもう少し面白くならんもんだろうか。
ある客がわたしに、「政治について語ってみろ」と言うので、「えとじゃあ、麻生総理はいつまで総理をしてるんでしょうね~?」と軽く振ったら、それだけで客が固まってしまった。
わたしが、なんも言えないと思ったんだろうか。
いまどき、総選挙の時期について語れない大人も珍しいよな。
まったく、人をバカにしておる。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。