FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
8

歯科医に力づけられる

kuma2

風邪っぴき4日目です。
声が、もんた&ブラザーズから、森進一くらいまでマシになってきました。

昨日・今日は、お風呂にも入らず、だらだらだらだら過ごしています。
今週土曜日から年末までの、超忙しい日々のための療養です。

Kくんは、相変わらず仕事の合間にメールしてきて(偉いと思う)、「早く帰りたい、眠りたいよ~」と悲鳴を上げています。
そういうのを見ていると、わたしはなんて楽な生活をしているんだろう…申し訳ないなとさえ、思ってしまいます。

でも、久しぶりに自分の闘病生活の記録を読んだら、いまは一時的に調子がいいけれども、いつ油断してまた入院生活に戻るかも知れないことが、しみじみと実感できました。
そうか、あのときこんなだった…。
よくここまで、這い上がれたものだ、大事にしなきゃ…。

ところで、元カレ・キャプテンから離れて、一人ぼっちが淋しくなっているうちに、わたしは知らない間に昼間歯ぎしりをする癖がついてしまいました。
今日、歯医者さんで、それを指摘されました。
「…? こんなにずっとよかった歯が悪くなるなんて? …甘いもの、食べすぎてませんか」
「いえ、ちょっと精神的なこともあって…、知らない間に歯ぎしりする癖がついたんですよ」

すると歯科医は、人生いろいろあるからね、歯の健康は精神状態とすごく関係するよ、まあ気楽にね、と歯医者なのに人生について深く語ってくれました。
面白いので、好きな歯科医です。

一人ぼっちで歯ぎしりするという癖は、一人ぼっちでなくなっても、なくならないものです。
こういうのは、非常に残念だと思います。
昔から、年老いた人の動作を見ていて、《なぜこの人は、こんな○○を繰り返すのだろう》とかいろいろ考えたことがありますが、人生は辛いもの、いろいろあるうちにそういう癖みたいなものが出てくるのでしょう。
わたしも、その一員となりかけているのです。

でも、そんなことはKくんには告知しません。
Kくんは、自分のカノジョが年老いたり、自分自身さえも年老いていることを認めないタイプです。(ほんとはすごく白髪があるらしい。)
まあ不自然なのですが、これはいずれ、自分自身で認めざるを得ない日がやって来ることでしょう。
わたしの目標は、あくまで「おばさん」を通り越して、突然「おばあさん」になることです。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。