FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
4

スズメの季節

20090330215020
ここ2・3日、あたまの《雲》はやって来なかったが、今日になってまたぼんやり頭蓋骨の内側に《雲》がかかって来た。気持ち悪い。
昨夜、母がやっていたジグソーパズルの手伝い?をしていたときもぼんやりしたので、あまりあたまを使うようなことはしない方がいいのかなと思う。

ところで、今朝は、家中に響きわたるドタバタ音で目が覚めた。
(なにかあったな)と思うが、わたしはまだ寝るぞ!と目をつぶる…ものの、一回あたまが起きてしまうと、すぐの二度寝は無理なのだった。
仕方なく、起きて階下に降りてみる。

すると母が、
「くろが!スズメ捕ってきたんやで!!」と言う。
なるほど…、それで哀れな子スズメを助けるために、両親がバタバタしていたのか。

くろというのは実家で飼われている猫で、外にはいっさい出さないようにしている“家猫”である。
それなのに、どーやって捕まえるんだか、過去にも2回、どんくさい子スズメのいるこの時期に、家の裏からスズメを捕ってきている。
つまり、このたびは3回目ということだが、毎回、軽くくわえているだけで、傷は負わせていない。
今日も、新聞を読む父のところに、何気なく“獲物”を見せに来たそうである。

わたしが、階段を降りると、くろは近づいて来て、「んにゃぁあ~」と変な声で鳴いた。
たぶん、
「さっき、スズメ捕ったんだよ!」
とでも自慢しているんだろう。

子スズメを自然に返したあとで、両親はくろを見ては、
「今日はくろ、偉かったなあ~」と誉めたたえている。
くろは、しばらくは興奮気味だったが、やがて落ち着くと、わたしのいるコタツの中に入って来て、半日もゴロゴロ寝ているのだった。

わたしは、ほんとうに猫の運動能力ってすごいなと感心するとともに、自らの生活ペースをまったく乱さない、くろの健常さに、尊敬を覚えたのである。
人気ブログランキングへ。
(↑クリックして下さると励みになります。)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。