FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
1

『ガラスの仮面』を嘆いたり。

20090405173421
昨日までの3日間、少女漫画を読み続けていたら、さすがに今日は身体がくたびれているのである。
さて起きようか…と思ったら、もう昼の3時ではないか。自分にあきれる。

『ガラスの仮面』/美内すずえは、やっと現時点まで読了したと思ったら、まだまだ単行本にしてあと4巻刊行されているのを知り、愕然とする。もう、ついていけるエネルギーがない…。
思わず2chを覗いてみたら、雑誌と単行本とで内容ががらっと変わっており、作者自身がもう迷走していて物語がぐだぐだになっているということである。
30年にわたる連載を経て、還暦間近の作者がいまなにをしているかというと、どうやら宗教家らしい。
宗教にはまると、漫画にせよ文学にせよ、作家は駄目になるような気がしてならない。
吉本ばなななんかもそうじゃないかなあ。話が超世界になってくると、ついていけなくなる人が増える。

物語を一生懸命つくっている人には悪いが、わたしは迷走した『ガラスの仮面』より、それを嘆くファン達の2chスレの方が面白かった。
素人がつくったその後のストーリーを読んで、うん、もうそれでいいよ…と納得する。

逆に、多くのファンを裏切って、無理やり大作を終わらせた(編集部から終わらせられた?)作品で、一つ思い出すのは『はみ出しっ子』/三原順だ。
この作品では、主人公2人に殺人と殺人補助をさせてしまったため、のちのちにこの後始末をどうするか?で作者が悩み抜いた感が伺える。
そのため、ラストはぶった切りで、どのファンをも納得させられるようなものではなかったが、一応ラストまで描いたことを評価しよう…なぜなら、三原順はその後早死にしちゃったからである。

美内すずえも、いつまで生きているかわからないんだから、さっさとラストに向かって描いて欲しい。
それと思うのは、ナントカ漫画賞って、未完の作品に贈られたりすることがあるんだけど、あれはやめるべきだろ??
どう考えてもおかしいよ。
まともに完結する保証のないものに賞を与えるって。
人気ブログランキングへ。
(↑クリックして下さると励みになります。)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。