FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
12

太る薬

kusuri5

最近、食欲が旺盛になってきたので、薬のせいかなと思い、太りやすいと言われる薬を、勝手に一種類飲まないことにしたら、眠りが浅くなってしまった。
夜がいくら遅くても、朝は5時台に目が覚めるし、昼寝をしても、せいぜい1回あたり1時間である。
明日の診察で、担当医Kっちに「薬変えて?」とお願いしてみよう。
そういうの、あんまり言うと嫌う医者なんだけれど。

精神薬のなかには、太りやすくなるものが多いので、患者としては要注意である。
医師は、「太る」ということを、ほとんど副作用と考えていないので、患者にとっては切実なのだが、あんまり重要視してくれない。
いまわたしが飲んでいる薬のなかでは、2種類が「太りやすい」とされるものである。
眠るまえに飲む薬と、不安時に飲む頓服と。
だからわたしは、不安時の頓服は飲まないで我慢していることがある。
これじゃあ、頓服の意味があんまりないような気もする。

精神病院を見渡すと、けっこう肥満な人が多い。
精神病院に入ってみるとわかるが、薬のせいもあると思うが、なによりあまりの暇さに、みんなお菓子をばりばりやってしまうのだ。
太りやすい薬+お菓子効果で、おなかがぷっくりになっていくのである。
前回、入院したときは、あまりに自分が肥満していくので、医師に「痩せる薬をください」とお願いして、「あんたが好きなだけ食べたから太ったんでしょう」と言われ、しくしく泣いている女性患者もいた。
「痩せる薬をください」じゃなくて、「太る薬をやめさせてください」の方が通ったんじゃないのかなーとわたしは思う。
まーその人の場合、暇にまかせて一日じゅう、お菓子やら、はちみつドボドボ入りの紅茶(←見ていて気持ち悪いくらいだった)やらをやっていたので、薬のせいだけとも言えない感じがしたのだが。

そんなわけで、わたしは多少眠れなくても、太る薬をやめちゃっているのだが、これは決して真似してはイケナイ。
やめるにせよ、ほんとうは医師の指示に従ってやめるべきである。
だがだが、眠りが浅くなるのと太るののどっちを取るか? と言われたら、わたしは眠れない方を取る。
これは、眠れないといっても、それなりの睡眠が取れているから出来る強気の技なのだが。
明日のKっちの、しぶい顔が想像出来るというものである。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。