FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
4

猫に起こされてモヤモヤ

20090729180635
今日も昼食をはさんで、12時間の爆睡。
15時間にならなかったのは、途中で猫に「にゃー!」と起こされたからである。
あの鳴き声は、明らかになにかを訴えていた。
しかし、なにがしたいのかよくわからない猫なのである。

わたしはしぶしぶ目を開けて、「ごはん?」と訊いてみた。
だが彼女はそうではないらしく、わたしの周りをぐるぐるしたかと思うと、身体の上に乗ってきた。
遊びたいのか。
しかし、この猫は変わったやつで、ナデナデしたりすると、さーっと逃げていくのである。

だからわたしは、猫がするままにしておいた。
猫は、しばらくぐるぐるしたあとで、横のリクライニングチェアにちょこんと乗った。
そして、素知らぬ顔で、自分はゆったりと横たわるのである!
いったい、あの脅迫的な「にゃー!」はナンだったのだ!?
わたしは、起こされたのが馬鹿馬鹿しくなった。

悔しいので、もう一度寝直そうとしたが、あたまがぼんやりするだけで眠れそうもない。
そうして、わたしはへんなところで起こされて、以来、あたまがモヤモヤして気持ち悪いのである。

このモヤモヤは、一昨日のムズムズの一歩手前な感じである。
眠い…のとは違うんだな…、うーん、なんなんだろう、これは?
へんな時間に起きてしまって、あたまがぼーっとすることは誰でもあると思うが、普通はしばらくしたら治るもんじゃないだろうか。
それが、このモヤモヤとかムズムズの場合、たとえ散歩に出てあたまを起こしても、その感覚は残っているのである。
ほんとに気分の悪いったらない。

わたしは、散歩に出たあと、モヤモヤを抱えながら、また猫と顔を合わせた。
やつは今度は、母のベッドの上で、お腹を出してひっくり返っていた。
近づいて写真を撮ろうとすると、素早く降りてくる。
そしてまた「にゃー!」と鳴き、今度はエサを要求するのだった。
ああ! 呑気で身勝手な猫よ!! わたしも猫になりたい。

モヤモヤはまだあたまにある。
今日いっぱいは治らないような気がする。

(↑クリックして下さると励みになります。)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。