FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

どこへ逃げても喫煙地獄

20091002125419
昨夜は、あと2つ寝ると退院だっ…なんて、正月を数えるみたいに期待にあふれていたのだが、また気分が落ち込むことがあった。
またしても、夜の喫煙である。

個室だというのに、昨日の夜8時半きっかりに、通気孔を介してか、はっきり煙草が煙ってきた。
ちなみに、一昨日は8時20分だった。
この時間帯はちょうど、喫煙所へ行けなくなる7時と、看護師が見回りに来る9時台後半の間で、煙を追い出すためのギリギリの時間といえる。
つまり、確信犯なのだ。

トイレに行くとき、隣の個室を見たら、やっぱりって感じで、扉が開けたままになっていて、廊下まで強烈にファビリーズの匂いを漂わせているのだった。
前にも書いたが、隠れて煙草を吸うやつは、揃いも揃って、みんな同じことをする。
まったく、滑稽なくらいだよ。

隣の個室の住人は、わたしと同世代と思われるおっさんなのだが、もし、わたしが明日出ていく身でなければ、苦情を言ったかも知れないな。
たぶん、今晩も8時半に匂うんだよ、きっと…。

入院に関しては、ほんとに考えさせられる。
療養なのか、わざわざストレスを受けに行っているのか。
他人が居住空間にいるっていうのは、たとえ煙草の件がなくても、多少のストレスは受けるだろう。
結論的には、わたしのような神経質人間には、長期入院は逆効果だってことだ。
人気ブログランキング
(↑クリックして下さると励みになります。)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。