FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

『極道の妻たち』のこととか

katana2

しばらく、文化というものに触れていないなーと思いつつ、今日はTVで『極道の妻たち』を観ることにした。
家田荘子の書いた原作は読んだんだけれど、映画を観るのは初めてじゃないかな。

あんまり期待はしていないし、もしかしたら「やっぱしんどい」と思って、観るのをやめるかも知れない。
家田荘子の書いた原作というのは、小説じゃなくてルポルタージュだったんだよな。
まーだいたい、あのお方の書くものって、そんなもんばっかだけれどね。
『イエローキャブ』なんて、げー吐きそうなくらい気持ち悪い本だった。
知らん人のために書いておくと、『イエローキャブ』は、日本人女性はNYのタクシー(=イエローキャブ)に乗るくらい簡単にやれるぜ、という意味で、アメリカにおける日本人女性の蔑称だったという内容だったが、どーもそんな言葉が実際に使われていたという事実には乏しいらしい。
彼女の書く本というのは、どこか話をエキサイティングにしようと、脚色しているような部分が見られるんだなー。
『極道の妻たち』も、例外じゃないだろーと、わたしには思えるんだよなー。

で、まあ、だいたいわたしは原作のあるものを映画化すると、たいていクソ映画が出来上がるという持論を持っているのだが、『極道の妻たち』に関しては、原作を飲み込んでいるかも知れないなと思っている。
というか、たぶん原作とはまったく別もんになっているだろーな。
だから、観ようかなと思ったんである。

それで…、いま、またお腹がぐうなのである。
夕ごはんを食べてしまうと、やる気がなくなって、ブログが書けなくなるので、いま必死に書いているんである。
これを書いたら、今日はかれいの煮付け(←じつは、切り落とし部分で、4回分くらいを100円で売っていた!)と、ほうれん草や高菜漬けやもやし炒めなんかとともに、日本酒をぐーっとやるつもりなのである。

今日は、朝ごはんを9時半に食べて、いま午後6時過ぎだから、なんとか2食で済むかな?
――いや、映画の出来によっては、怒りのあまり、冷凍ピザを焼いてワインで流し込んでいるかも知れない。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。