FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

しんどさで七転八倒

rice

昨日の夕方は…、苦しんだ、苦しんだ。
もう、うめき声が出るくらいの全身倦怠感である。
それは、夕ごはんを食べ始めてから起こった。
胃も気持ち悪いが、なにより身体が辛くて、座っていられない!

わたしは、食べるのをやめて横になり、夕ごはん直前まで読んでいたマンガを、ぜーぜー言いながら読んだ。
なにかしていないと、苦しくてたまらなかったのである。
すると、不思議なことに、苦しさが半減した。
座っていることに問題があるのか? と思ったわたしは、再びおかずをカーペットの上に置き、なんとかもやしとえのきを煮たのを半鉢ほど食べた。
腹ばいでである…。
この際、見た目なんかかまっていられない。

今日も、起きてからすぐ胃が気持ち悪い。
でも、もう6日もお風呂に入っていなかったので、頑張って早朝からシャワーを浴びた。
そのおかげなのか、いまは多少気分がましだ。
いったん寝なおすと、もう二度と起き上がれないだろう。

気持ち悪いのに、ごはんをつくるという作業もなかなか厳しいものがある。
わたしは、実家に戻ることも少し考えた。
しかし…、あの家には、暇つぶしの材料がなんにもないからな…。
TVは電波障害でうまく入らないし、父親のいびき・TVの音・笑い声、そのどれもがいちいちうるさく感じて仕方ない。

せっかく吐き気止めを買いに行ってもらったのだが、いろいろな薬をすでに飲んでいるという理由で、売ってもらえなかった。
やはり、このうえは内科なのか。
でも、精神的なことで(たとえばマンガを読むとか)、症状が軽減されるっていうのも妙だよな。
だいたい、昨日の苦しさは、胃だけじゃなかった。
なんというか…地球の重力が大きくなったとしか思えない、ずっしりと身体にのしかかる空気の重さである。

しかし、こんだけ気持ち悪いと、なにも食べる気を失ってしまう。
今朝は、さすがにウインナーと卵は食べられないだろうな。
おかゆにしよう…。
ああ、やっぱりいったん実家に帰って、食事の世話だけでもしてもらうか。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。