FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

自殺願望が離れない。

hito_tatazumu

もう、今日はほんとに駄目。
早朝からひどく具合が悪くて、唸りそうだった。

一瞬、飛び降り自殺を考えた。
いま、わたしのマンションでは、大規模な改修工事が行われていて、ちょうど階段の踊り場の手すりの外に、足の踏み場がある。
シールドをカッターで切れば、きれいに落ちることが出来る。

どうする? 消えたら、どうなるのかな?
なにも見ることも聞くことも出来なくなる、なにもかもがそこで崩壊する。

わたしは、躊躇した。
まだ人生で、味わっていないことや、知らないことが、たくさんあるはずだ。

ほかのうつ病患者はどうだか知らないが、わたしの場合、死にたいんじゃない、楽になりたいのだ。
病前のように、ふつうのことを楽しみ嘆き、ふつうに息をしていたいだけなのだ。
なぜこんな、突然、身体に岩石を縛りつけられたような、苦しみが襲ってくるのだ。
ひどすぎる。ほぼ毎日だ、毎日、数年間に渡ってだ。
もう、楽になりたい、頼む…。

わたしは、元入院仲間のMちゃんに教えてもらった「いのちの電話」に電話をかけた。
でも、ずっと通話中で繋がらない。
くそ! 全然、機能していないじゃないか。
そのあいだにも、おそらく耐え切れなくなって、死んでいく人がいるのだ、きっと。

その後、福岡の友人Mに電話した。
午前7時台で、起きているかどうか微妙だったが、もう、このままじゃほんとにやばい、誰にも連絡がとれないと思った。
Mはちょうど起きたところだと言って、わたしはとりあえず、死なずにすんだ。
死にたいんじゃないんだ、楽になりたいだけなんだ。
ほんとうは、誰かに助けて欲しいのだ。

……わたしの、twitterでのつぶやきをもし読んでいる人がいるとすれば、きっとわたしのことを、「なんだ、こんなに元気なくせに」と思うだろう。
あれはね、ダミー。
twitterでは、わたしは本心を隠している。
ほんとにつぶやいてんのは、こっちのブログの方なの。

ともかく、明日は、朝からバスに乗って、通院しなければならない。
バス! 朝から…、
もう無理。いまの、この状態では絶対無理。
タクシーを使って、病院に着いたとしても、診察を受けて、薬を手に入れるまで、2~3時間かかる。
そして、そのあと、無謀にも美容院。
うううううう…。考えられない。明日は天気が悪そうだし、ああ、神さま!
かろうじて美容院まで辿り着けたとしても、ほぼ一週間、髪を洗っていないわたし。ごめんなさい、美容師さん。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。