FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

終戦(記念日)みんみんみん

keirei

もーチャットにも心底飽きて、今日はなんかべつのことをしよう…と思っているのだが、どうにも思いつかん。
いや、違うんだな。
昼間のわたしは、人との交流を求めているが、手段がないってところかな。

とりあえず、終戦(記念日)の今日、わたしはアラームを11:55amに合わせた。
そういうことを考え始めたのは、ごく最近のことだ。
だって、わたしはバリバリの左翼教育を受けてきたんだもの。←(何度でも言うが、わたしは学校で国歌を習っていない。)
でもねえ。もし、「戦争は悲惨だ、お国のために死んでいった人たちの悲惨さは」と語るなら、なぜその悲惨な目に遭った人たちのいる靖国神社への参拝を反対するのですかね。
もう、ここで突撃したら絶対死ぬ、みたいな場所で「靖国で会おう!」って言って、みんな死んでいったわけじゃん。
彼らがいるところへ、参拝をヤメロって、そりゃ話が矛盾していると思うよ。
他アジア諸国への配慮? 関係ないよ。自分ちの戦死者を悼んでなにが悪いの。
戦争って、お互いに犠牲を出し合うもの。そして、勝者の意見が通るのが通常。

そして大東亜戦争(太平洋戦争)ってあれ、日本VSアメリカなわけでしょ。
その戦争の傷跡のことについて、アジア人同士がいがみあっているのを、高みの見物している人々がいますよ。
そっちに目が行かない人は、バカですね。つかじゃあ、ほとんどの東北アジア人がバカになってしまうか。
ふん。わたしはどーせ無名の端役。だからこんな思い通りのことが書ける。
ハッキリ言って、戦争相手のアメリカ人は、終戦記念日なんて知らないよ。
靖国、なにそれ? がほとんどでしょう。
まったく、馬鹿馬鹿しい話だよ。
アジア人同士、いがみあっている図式は…、それなんとでも利用出来るあるね。
おそらくされているあるね。なぜそこが見えないあるかね。

話が急にすごく低俗なレベルに下がるが、チャットルームでね、そういう図式をいっぱい、わたしは見てきた。
いがみ合いの仲にある人々って、操りやすいんですよぉ…。ほんと。
敵の敵は味方になるからね。
だから、わたしは、誰ともいがみ合わない方向。
誰かといがみ合って、誰かがなにかを甘くささやいても、反応しない方向。
現時点では、それがいちばん賢明だと思っている。

そして話を元に戻すと、アメリカが「原爆を使ったのは戦争を早く終わらせるためだった」なんて詭弁を、いまだに主張していることに、日本人高齢者の一部がとても苦々しく思っている事実を、考慮しなきゃならんということ。
彼らは、命をかけて戦った、あるいは親族を失った、大事な人を失ったのに、戦争が終わったら急に価値観が変わって、「おまえら、戦犯!」みたいな風潮に速攻なったわけでしょう。
だからね、彼らの一部は口を閉ざしているんですよ。
もう話したくないってね。
わたしがそれを初めて予知したのは、最初に勤務していた証券会社で、運転手をしていたなんの変哲もない高齢男性が、「私はロシア語を話せる」とニコニコとなんの意図もなしに話したところからだ。
インテリでもない人なのに、なぜ? 当時のわたしは不思議に思った。
当然、いまになって思えば、彼は満州へ、日ソ中立条約を破って侵略してきたロシア人にシベリアで捕虜にされていたのだ、しかもおそらく何年間も。
でも、なんも言わないですよ。たぶん、話したくないんじゃないかな?
負けた戦争の被害者は、そういうことになっている。
だから、靖国神社参拝を「戦争反対」だけの理由で反対する人のことを、わたしは軽蔑している。
そういう日本人、たぶん東北アジアでいちばんのバカあるね。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。