FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

キャハハログに川柳を

usagi_girl

最近、手が痛くなるほど、爆打ちタイピングをしている。
チャットである。

わたしは卑怯な人間なので、チャットルームが女性ばかりで、キャピキャピな感じになってくると、このごろ「川柳」をつぶやいている。
なぜ、キャピキャピが嫌いかというと、理由は3つ。
1.女性の使うフォントは、綺麗な色にこだわるあまり、読みづらいものが多い。
2.メンタルヘルスの部屋なので、小文字でキャハハなログを打つ女性は、リストカットを繰り返すようなタイプが多い。←(ボーダー:境界型人格障害と呼ばれる人に多いが、入院中、こういうタイプの人の一部に不愉快な思いをさせられたことが何度もあるため。)
3.女性が複数で話をし始めると、男性同士のように、会話が発展していかない。同じところをぐるぐる回り、終着点がないのでいらいらすることが多い。
といったところである。

そんなときに、川柳を考えて、ログの流れに沿って、皮肉るのである。
あーなんて意地悪な人間なんだ。
でもほんで、なんであそこまで中身のない会話が続くかねえ。
わたしは、他の女性が「キャハハッ」とか笑っているのを見て、なにが楽しいんだか、ほんとうにさっぱりわからない。
そこで、そのログにしたがい、川柳を書く。
思い切り隠語を使う。

彼女らの何人が、わたしの川柳を理解しているだろうか。
なんだか訳のわからない、話の流れをぶった切るログを打ってくるなあという感じかも知れない。
が、なかにはわかった男性もいて、その人もなんかつぶやいていた。
ふふん。ウスラバカは、バカにされていても気付かない。
この場合、学歴や学校での成績なんかとは関係ない(ある程度相関している気はするが)。

それでふとして考えると、こういう態度に出る人って…、そうだ、2ちゃんねらーだ。
先日、リアルでもバーのマスターに「2chとかやっていそうなタイプ」と見破られてしまったし、いまでは2ちゃんねらーを装って、言い寄りたそうな酒屋さん@既婚者をけん制中である。
そういえば、昨日も一昨日も書き込みしましたっけ。
あれ? ろむっているだけのタダの人のはずだったのに、いつの間にやら片足を突っ込んでいないか?
気をつけよう。そして、有効活用しよう。

それにしても、ある人が「面白いレス」として、『美味しんぼ』の山岡と栗田を嗤う会話をリンクしてくれたが、あはは、この程度ならわたしはいくらでも思いつくぞ。
むしろ、そういうのをつくって遊ぶのが大好きである。
情報量の少ないキャハハログを見ていると、あたまは回転数が低下するので、大脳からの出力もせねば面白くない。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。