FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

正月が明けて

yuki_kesshou

こんなにブログを書くのを空けたのは初めてじゃないだろうか。

この正月は、とにかく元彼Kくんでいっぱいだった。
相変わらず、酒癖が悪い。
だが、酔っぱらったときのわたしにする態度が変わってきたように思う。

2年前は罵声を浴びせていたが、いまはその逆なのである。
「ほんまに好きやねん」
「俺の嫁になるか?」
そんな口説き文句を、他の常連客を無視して熱心に傾ける。

わたしは、本気半分酔い半分にして聞いている。
どっちにしろ、女にとって、口説かれることは、気分のいいことである。
だから、わたしは気分のいいところだけを聞いている。

だいいち、「俺の嫁になるか?」ってなんなのよ。
不動産でいえば、明らかにこっちが勝ってんのにさ。
そういう話が実現するとすれば、「婿にもらってやってもいいぜ」って、こっちが言う話なんだけれどね。

ともかく、Kくんはある一線を越えると、自分がしゃべったことや、そのとき誰がいたとかまで、すっかり綺麗に忘れてしまうので、こんな話はわたしだけが覚えていることだ。
ただ一つ、素面で神社へ行ったとき、恥ずかしがり屋のKくんには珍しく、知人の前でわたしの手を握ってきた。
「なんや、これは。氷みたいに冷たいな」と彼は言った。
そんなわけで、Kくんの知人たちは彼の愚行を知っているので、「ゆみちゃんを離すなよ。他にこんな女おらんで」ということになった。
もっとも、その言葉さえ、Kくんは忘れているだろうが。

だがしかし、Kくんとの関係は、いまだ恋人同士ではない。
惹かれ合っているのに、そうならない理由はただ一つ、Kくんの酒癖の悪さである。
これは、Kくん自身も認めている。
だからといって、やめられないんだろうな。
もう、わかっている。アルコールに飲まれる人間は、一生アルコールに飲まれる。
従って、わたしサイドとしては、Kくんの美味しいどころ取りといったところだ。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。