FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

いずれやって来る鬱状態

konbu

昨日も一日だらだらする。
いつまで続くのかなあ、この無気力状態。
でも、次に来るのは鬱もしくは激鬱だとわかっているので、このまま平穏に日々が過ぎてくれないかなあ…とも思う。

いまの平均的生活ときたら、
まず昼12時に起きる。
そして、いきなりレトルトカレー(大辛)を食べる。
次に、なにもせずにベッドでゴロゴロ。
午後4時から『相棒』の再放送を観る。
午後6時にCOOPの夕食宅配弁当を食べる。
午後7時くらいから、バラエティなどを観る。
午後10時ごろ、眠剤を飲んで寝る。

…である。
ほんっとーになんにもしていないな。
怠惰もいいところだ。こんなのわたしじゃない。

でも、無理をすると次の鬱がひどくなるっていうし、動きようがない。
へんな病気というか障害だなー、双極性障害(躁うつ病)って。
つまり、四六時中じっとしてろってことか。

双極性障害(躁うつ病)では、躁状態とフラットと鬱状態の間隔や振幅が、人によって違うのだが、わたしの知っているある人は、ほとんどが躁状態だそうで、じつにうらやましい。
いや、躁状態は病相としては鬱状態よりよろしくないのだが。
その人は、いつも幸せそうで、鬱状態の期間はわずか2週間しかないのだと言っていた。
そして鬱状態のときは、小さな虫になってカリカリ壁をかいているんだとか…なんのこっちゃ。
双極性障害(躁うつ病)は、芸術家などに多いと言われるが、たぶんそういう人たちは、このタイプなんだろうな。
だって、鬱々の期間が長かったら、活動できないもんね。

と双極性障害(躁うつ病)について考察しても始まらん。
わたしとしては、来たるべき鬱状態に備えたいのだが、すると予定がままならない、もとよりなんだか人工的にやる気が出ない現状に、ちょっと困っている次第なのである。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。