FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

うつでゆるゆる

azarashi_hanamizu

今日も、朝11時半までベッドでごろごろである。
恋人KJは、「生活リズムを崩さない程度に」とアドバイスをくれているが、病人の甘えでいうと、うつ期に入るとどうしても崩れるんだよねー。
そりゃもう、何度も書いているが、うつの人の生活って、一緒に住んでみて初めて、「こんなにうざいと思わなかった!」ってなもんである。
朝はだらだら、昼ものたのた、夜だけなんか元気。
朝・昼とあんなにしんどそうに人の世話になっていたのに、夜は元気にパソコンなんかいじってるわ…みたいな感じで、アタマに来て仕方ないと思うのである。
あ、新型うつ病のことは、わたしも知りませんよ。
仕事以外のときは朝昼問わず遊んでいるなんて、わたしにも理解できん。

ともかく、わたしのほんとうのうつ期を知らないKJは、まだうつ病に対する認識が甘いと思うのである。
うつ期のときのわたしは、なーーんもせずに、生きる屍、ただ食糧だけは確保しなければと、そのためだけに動いている物体なのである。
生活リズム? なんですか? それ。
言うなれば、理想だな。うん。あれは理想。
うつ病の冊子なんか読んでいると、「生活リズムをよくして」なんて書いてあるかも知れないが、理想だね。あれは。いいと思うよ。

とまあ、生活リズムとやらを、他人事にして、わたしは大いに崩しまくっているのであるが、ちょっぴり罪悪感もあるのである。
正確に言うと、KJがいなければ、罪悪感なんてまったく感じない。
KJは強い不眠と闘いながら、必死で仕事をしている人なので、その人に言われると、わたしは弱いのである。
隠しても、いつかばれるとは思うが、わたしはKJを離したくないと思っているので、自分のグータラな部分は見せたくないのである。

そんでまあ、KJには「エレクトーンでも弾くよ」と言っておいたのだが、あれ…、ヘッドホンがない。
だいたい、しばらく鍵盤に触っていないから、すぐには弾けないと思うし、これは大変な作業だなー。
ああ…、なんだかすべてのことがだるいぞ。
なんだか、身体が一部、スライム化している気がする。

この記事を書いたら、レトルトカレーを食べて、わたしはまた寝ると思う。
今日の晩ごはんは、買い物に出てくる両親に、ついでをお願いして、買ってきてもらうことにした。
ほんと、こんなわたしをKJに見せたくないわぁ。
うつの人って、こんなであんなでね…と、最初は一般論で教育? していこうと思う。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。