FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

やたらお腹が減る件・2

medamayaki

昨日も、強烈な食欲に見舞われて、困惑していた次第なのである。
なんか、やっぱりおかしい…。

それで、ふと思い当たった。
「あっ、レボトミン(抗精神薬)のせいじゃないか?!」

ちょうど、H医師に「ちゃんと飲みなさい」と言われて、毎食後飲み始めた頃と、食欲オバケが出始めた時期が一致する。
急いで、おくすり110番で調べたら、やっぱり副作用に、「体重増加」と書いてあった。
くっそ~~! また薬にやられたか。
体重が増える薬なんか、大っ嫌いだーー!!

だいたい、わたしのもつ双極性障害(躁うつ病)とか、統合失調症のような精神疾患をもつ人が、体重増加を避けて通るのは難しいのである。
それくらい、体重増加の副作用をもつ薬が多い。
病院やデイケアで見ても、みんな揃いも揃って、太っているもんなー。
あ~~。わたしもいずれ、ああなるのかしら。
そのとき、恋人KJはなんて言うだろう。
…あの人のことだから、薬の副作用だと知れば、許してくれそうな気がする。
だいたい、元嫁がデブ大柄だったみたいだし。
「病気を治すのが大事だから、仕方ないね」とか、涼しい顔して言ってそう。
気にしなくて、いいのかしら。

それにしても、またお腹が空くんである。
ジプレキサ(抗精神薬)のときもそうだったが、薬の副作用による空腹感は、なんか人工的なんだよなー。
食べても食べてもお腹が空く、というか、自分史から考えてもこの感覚は奇妙だと思えるのである。

たぶん、ジプレキサのときのように、薬を止めてからすぐに空腹感はなくならないだろう。
レボトミンは5日間くらい飲み続けたと思うから、あと5日間くらいはきつい状態が続くかな…。
って、H医師の「レボトミンをちゃんと飲んでください」を早くも無視しているわたしである。
飲めるかよ、けっ!
身体が興奮状態になってイライラして、しんどくなるのが予想されるが、た…耐えてみせるわ…。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。