LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

青春を一緒に過ごした人


またまたダウン。
今日は午前中ずっと寝ていて、午後もまだ寝ている。

なーんにもしたくないので、ほんとにゴロゴロしている。
無理すると全然いいことがないので、しない。

昨日、久しぶりに青春を描いた漫画を読んで、ほんわかとした気分になった。
あーいいなー。
あの頃に帰りたい。
なんて考えるわたしは、完全にピーターパンシンドロームである。

高校時代のわたしにとって、大学生だった恋人KJは完全な大人で、全然手に負えない人だった。
だいいち、わたしが好きだったのは、一個上の別の先輩だった。
人生の、大切な時期をKJと共有しあえてよかったと思う。
と同時に、あれから30年も経って、ずいぶんいろんなことが変わってしまったなあと思う。

KJは、結婚して二男をもうけ、一人はもう独立している。
離婚してから二人の子どもを男手一つで育て上げ、世をわたるたくましさは、並大抵ではないものになっている。

わたしはといえば、バブルをぎゃははとはしゃいで過ごし、バブル崩壊後、そのしっぺ返しのようにリストラをくらってうつ病を発病、いったん治って再起の道に出たものの、また再発して、こじれにこじれて、自分を完全に壊してしまった。

でもねー。
障害者になるほど、バカみたいに遊びまくってなかったわよ、神さま?
これはなんの罰なの?

ともかく月日が流れて、またKJという青春の欠片を手に出来たことは、嬉しく思っている。
もう100%あの頃のあの人じゃないとしても、同期の誰とかに会う、とか、そういう話を聞くだけで懐かしさがよみがえる。

さて、わたしがこんな感傷に浸りながら横になっているあいだ、KJは今日は会社で、昨日きつく叱った部下が出社してくるかどうかで気を揉めていた。
部下を叱るのは、ほんとに嫌みたいだ。
52歳のおっさんになったKJには彼なりの世界が確立している。
わたしは、そのへんについては、高校時代同様、大人過ぎて全然わからないのだ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

軽くうつの波


しんどいのである。
今日、診察日だったのだが、H医師はうつと診ているらしく、「抗うつ剤を増やして乗り切るのはやめましょう。このままの量で、がんばるんですよ」と言った。
これはH医師のやり方で、わたしにはいきなり激躁転してすごいことになった経歴があるので、抗うつ剤は最小限で、あとはがんばれの一言なのである。

はあ…。
なんで、こんな急に厭世観が出てきたかなー。
躁のときのわたしは、「ここはまるで天国みたい」と思ったところが天国じゃん→いつもそう思っていれば幸せ、とポジティブに考えていて、のほほ~んと楽なのだが、うつになると、「もうなにもかもが面倒くさい」→すべてを終わらせたい、とため息をつくことになるのである。

この気分の変化が、なんの脈略もなく自分で制御出来ない形で現れるから、やっかいだ。
まー主治医の言う通り、ここはがんばり時なんだろうな。
しんどいけれど、時間をやり過ごすしかない。

そんな気分の波に揺られて、いつももがいているわたしを知らないのが、恋人KJだ。
わたしは、病気のことは、あまり開示していない。
だからわかれというのが無理なのだが、KJという人は、わたしが察するところ、わたしの病気・病状に関するすべてを開示したとしても、よくわからない人だと思う。
なにしろ、0か1しかないコンピュータ脳だから。
堅物め。
いざというとき、役に立たない人だと思うわ。
元嫁も、たぶんそれを感じていたはずよ。

KJの悪口を書いてしまった、許して、KJ。
わたしにも、しんどいときがあるの。
身近な人にそれを言えない辛さも理解しておくれ。

さて、横になろう。
なんか疲れた。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

生きるのがしんどい。


ロンドンオリンピックを熱心に観るということもなく、わたしは暇に泣かされているのである。
ほんとうに、すること・出来ることが少ない。
「なんでも、自分のしたいことを考えてみなさい」と母に言われて考えてみたが、ほんとうに思いつかない。
まさか、「フィジーの海で優雅に過ごしたい」って言うわけにもいかないし。
安くて、時間の潰せるところってどこだ?
市民プールには昨日行ったし、障害者スポーツセンターは混雑しているし。

昨日は、有り余る暇のことを考えて憂鬱になった。
そして、一瞬、もうなにもかもが面倒だ、すべてを終わらせたいと思った。
生きているのが、しんどいんだよな。
この世は試練の場所で、寿命をまっとうするまでは頑張り続けなきゃいけないという、同じ病の叔父の言葉にうなずける。

ああ、だから早く寿命が来ないかな。
もういいよ、しんどいわ。
こんなことを考えているわたしは、うつ頭かも知れないな。
もっと抗うつ剤を増やしてもらわないと。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

オリンピック開会式の感想とか


土用の日にうなぎを食べたと思ったら、もうロンドンオリンピックなのである。
わたしは、ライヴで開会式を観た。

感想…北京オリンピックより退屈しなかった。
なんでだろ?
北京オリンピックの開会式は、確か人海戦術で、これでもかっていうくらい男(女はすごく少なかった)が出てきてマスゲームみたいなことの繰り返しだったからかなー。
あれは確かに退屈するね。
でも、欧米人が見たら、珍しくてよかったのかな?

さて、そんなオリンピックの一番のハイライトが聖火台への点火なのだが、これは今回ロンドンの方があれれ? だった。
だってあれ、聖火台じゃないじゃない。
フィールドの真ん中にあるから、夜のうちに移動させなきゃ駄目でしょ?
どーやってすんの? あんな大きいもん。
火をよそに移したら、その裏方の人が最終点火者になっちゃうしさー。
聖火というものは、やはり高いところで燃えさかって、これから戦いの火蓋が切り落とされるぞ! と雰囲気を盛り上げて欲しいものである。

てなことを恋人KJに伝えたかったのだが、彼は今日は休みの日ながら頭が仕事モードになっていて、明日も仕事だし、再録があれば観ます、とつれなかった。
昨日は同輩の(わたしにとっては)先輩と飲んでいて、うはうは楽しそうだったのに、ほんと切り替えが早いなー。
それとも、二日酔いだったのか?
52歳の男の頭の中は、わたしにはわからない。

まーこんなことで悩んでもつまらないので、心の中で、「このおやじが!」と罵っておいて、わたしは今日も夏休みの小学生のごとく、市民プールに行ってきます。
うちの父が、はまっちゃってさ。
わたしがいると、障害者の付き添いということでタダになるから、誘われちゃって、わたしも暑いのと暇が嫌いだから、つい。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

精力をつけるもの


なにを思ったか、食いしん坊の父が、「土用の日は、鱧をタレで焼いてたべる」と言い出したので、母と全力で止めたのである。
そりゃ、スーパーには鱧焼きを売っていますが、美味しくないと思いますよー。
少なくとも、うなぎのこってり感を求めてはいけない。
鱧はあっさりした身で、梅なんかと一緒にさっぱりいただくもんだと、関西人のわたしは思う。

そういうことで、土用の日は、家族3人で、中国産のうなぎをいただくことになったのである。
国産は…相場はいくらなんですかね?
なんかものすごく値上がりしているけれど。

土用の日の前2日は牛肉の日である。
じつは、まえに犬を飼っていたときに、母と犬仲間になったお方が肉の卸しをしている人で、これはほんとうにいい国産牛をくださる。
前回も、焼肉とすき焼きにして、美味しくいただいた。
今回も焼肉とすき焼きだ。
そこへ持ってきてうなぎでしょ。
精力つくよね。

関係ないけど、わたしは精力をつけるものにすごく関心を持っていて、先日デイケアのMさんと飲みに行ったとき、商店街でスッポンが売られていたので気にしていたら、「僕はどうもスッポンというと、男性の…」と言葉を濁されてしまった。
あらそういうもん?
わたしは、うつ期はそれはしんどいので、精力剤にでも何にでも頼りたくなるのよ。

そんなわけで、精力をつけるものの発掘に余念がない日々なのである。
スッポンもいいけど、今度激うつが来たら、マムシ試してみるわ。
一時的にせよ、きっと楽になると思うの。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

懐かしの夜遊び


恋人KJは今日は奈良県。
首都圏と違って暑いとぼやいているが、大阪は涼しかったざますよ。
盆地にいるからじゃないの。

ってことで、KJへのつぶやきからスタートした今日の日記だが、今日したことといえば、「市民プールに行った」なので、小学生みたいで恥ずかしいのである。
もっと大人の遊びをしていなかった? 昔のわたしは。
男女関係のことじゃないすよ。
もっとこう、クラブで遊んだりとか…そう、夜遊びだ!
いまのわたしにないのはこれだなー。
デイケアでは、毎月みんなでどこに行ってなにをやるかを決める日があるのだが、「クラブ!」って言ったら黙殺されるだろうな。
誰か一緒に夜遊びしてくれないかな?

わからんけれど、ともかく体調は水泳が出来るまで戻ったみたいで、油断大敵ながらまずまずである。
抗うつ剤も入っていることだし、今度は一気に躁転しないよう注意しないと。
去年の爆躁は誰も予知出来なかったからなあ。
一人で飲み歩きし始めたら要注意である。
いまは、実家にいて出来ないけれどね。

そういえば、東京にいながら繁華街が嫌いな山男のKJは、たぶんクラブで遊んだりしたことがないだろうな。
大学卒業後、シリアに飛んで、帰ってきてわずか3ヶ月で知り合った元嫁とスピード結婚である。
どこにも、遊んでいる暇がない。
シリアでは、あの国では男女が一緒に歩いているだけで結婚沙汰になるそうなので、女性に手をつけられたはずはなく、悪く言えば女に飢えていたんだろーな。
なんかすごくわかりやすいわ、そのへんの流れ。

とゆことで、遠距離恋愛中、いやそうでなくても、わたしには夜遊び仲間がいてもいいと思うの。
もうクラブって歳でもないから、ちょっと飲みに行くような仲間ね。
あれ?
前に近場にいたな、Kくんとその一味が。
わたしが躁転&解離(ヒステリー)で、関係をぶっ潰したんだった。
まったく、躁転さまのやることは。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

精神科と歯科の梯子


記事が消えてしまった。
ショックというか、脱力である。

今日は、精神科と歯科の梯子をした。
精神科では、「先週真ん中あたりから、夏バテ気味で妙にしんどい、動けない」と言うと、え! と驚かれて、抗うつ剤を出されてしまった。
うつ転だろうか?
なんかよくわからない。
歯科では、親知らずを抜いたのだが、わたしは最近の歯科技術に驚いた。
奥歯を抜くのになんの痛みもなく、わずか1分。
先生の腕がよかったんだろうか?
ともかく、これなら痛がりのわたしでも、安心して治療を受けられるというものだ。

その他、デイケアにも行ったのだが、みんなに「しんどそう」と言われてしまい、「やっぱりわかる?」と返していたのだった。
ほんとうに、どすんと身体が重くて、いけないのである。
午前中がとくにしんどい。
繰り返すが、うつ転なのかな。
よくわからない。

まーうつ転だとしても、早めに抗うつ剤が入ったから、ひどくはならないでしょう。
あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。
わたしの気分は、なかなか平らなところで止まってくれない。
躁うつ病か。
へんな病気だよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

体重が落ちない件とか


あづい~。
夏バテで、今日は正午近くまで寝ていたのである。

あとはなんにもする気が起こらないな…。
両親がホームセンターへ行くのに、ついていっただけである。

体重は全然減らなくて、53kgのままである。
この数字はこのままでもおかしくないのだが、変なのは体型だ!
手足が細くて、お腹だけぼっこり。
なんなの?
なにを目指せばいいのだ、この体型は。
着たい服装が出来なくて、悲しいよう。

主治医のH医師に嘆いているのだが(薬の副作用だと思うから)、「あなた、もう47! 47なんですよ!! そりゃ少しはいろいろ出てきますよ!!」と逃げの一手なのである。
47歳っていっても、まだ世間ではアラサーで通っているし、外見は気になる。
恋人KJにしたってだよ、いまは外見を言わないだろうが、再会した当初はお互い外見にも惹かれたと思うよ。
恋に外見は必要なのだ! と昔なら初老の歳のわたしが言ってみよう。

と力説したところで、えー歳して、恋だの何だの言っている自分に恥ずかしさを覚える。
ただね、わたしが結婚しない人生を決めていたのは、ずっと恋愛していたいから! っていうのがあったのよ。
だから、結婚しているくせに不倫相手を探しているやつとかに、あたまに来るの。
両方取りはないだろう、と。

体重の話からそれてしまったが、わたしは障害者になって、人生引退だなと思っているが、まだ引退出来ないのは、恋愛部分なのである。
だから、外見が気になるといったところか。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

夏バテダウン2日目


昨日に引き続き、今日もダウン。
ほんとの夏バテだなー。
体力ないなー。

そういうことで、父にプールに誘われたのたが断って、クーラーで冷えた部屋の中にいるのである。
外の蒸し暑さは異常だわ。
もう、服も重ね着なんか出来ませんね。
背広にネクタイ姿の男性を見ようものなら、殺意を覚えてしまう。
暑苦しい格好するから、節電にも逆行するのよ。
見た目にも、こっちまで汗が吹き出てしまう~。
でもだからと言って、仕事着にアロハはどうかと思うけれどね。
考えついた人は、真面目だったんだろうけれど。

あら、なんだか毒舌口調になっているわ。
いけない、いけない。

いま、わたしは薬の調整が上手くいっていて、感情が平坦なので楽なのだが、先週から薬を少し減らしてもらっているのである。
なぜかと言えば、体重増加の副作用のある薬が含まれているから。
そいつを徐々に減らし、いまの妊婦腹を治そうという魂胆なのである。

去年は1ヶ月くらいで凹んだみたいなので、早く凹まないかなーと期待したい。
だがしかし、せっかくいい精神状態を崩しかねないので、そっちとの折り合いが大事である。

ということで、いまはいいのだが、またブログで毒舌だの何だのが飛び出してくるかも知れない。
内容で、体調を当ててくださる方がいて、本人びっくりなのである。
予告なのだが、これから微妙に薬を減らすので、内容が少し変わるかも知れませんが、よろしくです。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

一日じゅう寝る。


デイケアに行くつもりだったのだが、弁当をつくったところでダウン。
なんか、一日じゅう寝ていた。
考えたら、ずっとでずっぱりだったもんね。
疲れがきっと出たのでしょう。

で、昼は弁当の牛丼弁当を食べて、ばたっとまた寝た。
夕方は、歯科に少し。
来週、親知らずを抜くんですってよ。
上だから、そんなに響かないだろうとのことだった。

恋人KJは、今日は四国。
讃岐うどん3玉、またやっているかな。
あれは健康によくないからやめておいた方がいいと思うが、重労働なんだろうし、必要なのかな。
なにしろ、先日メタボ診断されたばかりなので、気をつけた方がいいと思う。

なんもない一日だったが、たまにはそういう日もなくてはね。
明日、父がプールに行くぞと張り切っているが、わたし付いていけるかしら…。
ややバテ気味だわ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

バンド応募する。


今日は、ふつうにデイケアの日。
Mさんと落ち合って、障害者音楽文化フェスティバル(仮称)の応募を済ませる。

このことは、デイケアの人全員が知っていて、ケースワーカーさんからも、「クリスマス会のとき、やってください」と言われる。
なんでも、毎年演し物がないんだそうだ。
うーん。アコギ2人はいいだろうけど、キーボードがねえ。
ハモンドオルガンみたいなのしかないんですよ、あれ何だろう? ピアノなのかな。

バンド活動はこれで一区切りついたので、午後からはまたwiiでゴルフしていた。
ほんと、同じことばかりして能がないなー。
でも入院中のSさん曰く、「あそこはそういう場所だから」が正しいと思うので、このまま体調を崩さないように、慎重にリズムを作っていこうと思う。

さて、恋人KJの方は、また沖縄に行っていて、今日最終便で羽田へ帰ってくるらしい。
大変だなーと思うが、彼としてはもっと大変な、大雨で被害のあった熊本チームになりたかったようで、やっぱり仕事にアドベンチャーを求めている感は否めない。
地味なデスクワークなんか、いまでも大っ嫌いだから、そういう職種には就けなかっただろうな。
彼は、いまの仕事が合っていて、没頭している。

わたしは、いま薬のせいか、感情が平坦になっていて、KJに対してあれこれ悩んだり腹を立てたりすることがない。
お薬さまさまだ。
また、「会おう」って言われたら、「期待しないで待ってる」と言うと思う。
ほんとに、災害相手の仕事だから、当日までどうなるかわからないもんね。

なんとなくKJのことを頭の隅に置きながら、バンドやプールやデイケアをしている、それがいまのわたしのリズムである。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

デモテープ作成その他


それで、昨日はSさんを除いたMさんとわたしだけで、デモテープをつくったのである。
出来上がったのを聴いて、Mさん曰く「Sさんのボーカルとギターが入ったら、全然別物になりますよ…」
わたし曰く「ですよね…。これ、嘘のテープですよね」

審査で通ったマトモな曲を、本選で崩していいのだろうか。
わたからない。わからないのである。

ともかく、一仕事を終えたMさんとわたしは、帰りに安い串カツ屋でビールを飲んで帰った。
そのとき、『カントリーロード』をやるとき、Sさんがイーブンペースを守ってくれない件など、いろいろSさん対策について話し合った。
結局、Mさんの方からそこはかとなく言ってもらうことになったが、聞きゃーしないと思うな。
だってSさん、躁転爆走中だもの。
まー、Sさん対策は、今後臨機応変にしていかなければなるまい。
これからも、なにが起こるかわからないし。

さて、本日は障害者スポーツセンターに行って、プールで泳いできた。
あのプールだと、みんな下手なので、気がねなく泳げる。
ほんとうはボーリングしたかったのだが、1時間半待ちだったので、あきらめた。
ここのボーリングは一番人気だから、待ち時間がどうしても発生してしまうみたいなのである。

このように、障害者施設や障害者割引のある場所に避暑し始めたのは、ごく最近のことだ。
慣れてくると、正規の値段で入るのが、馬鹿馬鹿しくなってきますな。
こう言うと、「ずるい!」と後ろ指を刺されそうな気もするが、多くの障害者はもう、人生リタイアした高齢者みたいなもんなんだしさ、多めにみておくれってところである。

今日はこんなで、明日はデイケア。
デイケアに行っても、いつもwiiでゴルフを仕切っているSさんがいないんじゃ、ゴルフが出来ないかも知れないな。
一言も話さないヒキニートとか変なのをひとまとめに引っ張っていたSさんは、やっぱりすごい。
早く退院して欲しいものである。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

バンドメンバーの危機とか


ちょっと大変なことになってしまった。
障害者音楽文化フェスティバル(仮称)に一緒に出るはずだったSさんが、いきなり入院してしまったのだ。
ちなみに、彼は肝臓ガンを抱えている。

「困りましたね…」
わたしとMさんは頭を抱えた。
なにしろ、言い出しっぺはSさんなのだ。
すべて主役はSさんで、事務処理もなにもかも、すべてSさんがやることになっていた。
主役を失ったわたしたちは、どうすればいいのだ。
べつに、二人で音楽やりたかったわけじゃないし。

だが、Sさんの、「なんとか二人で、予選のデモテープだけでも送ってくれまいか」という意向を継いで、わたしたちは明日、ぱぱぱっと仕事することにした。
なに、音楽的には、もともとSさんは足を引っ張っていたので、二人の方が綺麗におさまるくらいだ。
というわけで、人を引っ張り回してくれるなーと思いながらも、重病人なので、入院が長引いたらお見舞いくらい行った方がいいのかなと思う。

そんでと、今日はむちゃくちゃ蒸し暑かったのだが、母とプラネタリウムに行ってきたのである。
夏の星座をみて、へーだった。
織姫がベガで、彦星がアルタイルだっけ?
間違っていたら、ごめん。
とにかく、横の母は、心地よさに半分寝ていたみたいだったわ…。

今日はほんとうなら、恋人KJとデートの日だったのに、キャンセルされたので、両親はもしかしたら気を使ったかも知れない。
ラーメン屋や服屋へあちこち引きずり回された。
で、そのKJは今日は熊本の災害の後方支援を夕方までしていたらしい。
KJの律儀なところは、デートをキャンセルされてブーイングするわたしにでも、いつもと変わりなく仕事終わったメールを毎日送ってくるところである。
一人言をポストに入れているようなものかしらね?
同僚と飲みに行くなんて、見事にないからなあ。
たぶん、わたしはポストなんだ。

そんなわけで、蒸し暑い一日をシャワーでさーっと洗い流し、冷房の利いた部屋でくつろいでいる。
明日…、大変だな。
あー。やってくれたよ、Sさん。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

バンド活動・録音出来ず


障害者音楽文化フェスティバル(仮称)の予選に出すデモテープを今日つくるはずだったのだが、出来なかった。
躁転爆走中のSさんが、ケータイで録音出来ると読んだのが、見事に外れたのである。

「…これ、送っても通りませんよね…」
次の策を考えるMさんが、ようやく、次の機会に録音テープを持ってきてくれることになった。
Sさんって、二度手間ってことを考えないんだな。
成功イメージしか頭にないのだ。

帰りはMさんと一緒だったが、二人とも疲労のあまり、大阪環状線の反対回りに乗ってしまった。
なにしろ、Sさんには録音のことだけではなく、コードのことでも、今日急にギターで入ってきて、いちいちMさんに「次のコードは?」なんてやっていたのだ。
それやるなら、先週のうちにやって、練習してきてから本番で入りなよ~。
Mさんは忍耐強いので、頑張って教えていたが、電車では「ちょっと疲れましたね」と言っていた。
あー。ほんとに疲れた。

だが、まだこれで終わったわけではない。
明後日、また3人で集まって、今度こそ録音するのだ。
締め切りの都合上、もうあとはない。
Sさん、明日どの程度、練習がはかどるか。
わたしはもう、Sさんはボーカルに徹してもらった方がいいと思うけれどな。

ということで、バンド活動は迷走中ということなのだった。
はぁ。
自分はミスらないように頑張ろう…。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

デートの約束が反古になる。


ガーン!
ショックなのである。
恋人KJに、明後日3ヶ月ぶりに会う約束を、反古にされてしまった。
原因は、熊本と大分の土砂崩れである。

KJはこういった災害の専門家なので、突如国土交通省からお呼びがかかったらしい。
ちょっと!
わたしの恋人を取らないでよ!!
わたしはいま、あきらめとともに、めらめらと怒りも燃やしているのである。

わたしは本物のヒステリー持ちなので、このようにめらめら怒りを燃やしている状態は、非常によくない。
わたしは、このストレスを、どこかへぶつけなければならない。
なにをしよう?
一人カラオケ?
いまいち、パンチに欠けるな。
ボーリングは昨日やったし。

なにがしたいのか、よくわからない。
こういうときは、どかんと何かをして気晴らししたいのだが、なにをすればいいんだろう。
とりあえず、明日はバンド練習なので、少しはうさも晴れるかな。
明日は録音の日なので、気が抜けないが。

KJとのデートを中心に回っていた世界が終わって、わたしは宙ぶらりんになってしまった。
でも、このことで、病状を悪くすまいと思う。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

デイケアでボーリング


今日のデイケアは、ボーリングであった。
楽しみにしていたので、わくわくである。

しかし、わたしが最後にボーリングをしたのがいつだったか忘れたが、前と違うのは、筋力が圧倒的に劣っていることだった。
フォームが崩れる!
玉が思い通り走ってくれない!

結果、スコアは84であった。
なんだこれ。
自己ワーストかも知れない。

なんかくやしーので、また来て練習しようと思うのである。
躁病爆走中のSさんが、いつでも付き合ってくれるそうなので、お言葉に甘えよう。

Sさんは、デイケアが終わったあとも、障害者スポーツセンターに居残ってジムでマッサージをするというので、見学がてら、わたしもついて行った。
ボーリングは1ゲームしか出来ないという規則らしいので、ボーリングだけをしに、ここへ来るわけにはいかない。
いきおい、プールやジムや卓球もすることになるだろう。
卓球といえば、卓球もSさんが相手しますよと、親切に言ってくれた。
むむむ。
わたし、Sさんのペースにはめられてやしないか。
その後、二人はメアド交換したりして、さらに親交を深めるのであった。

でも、わたしはSさんに気持ちが傾くことは、絶対ないからね。
たとえ、いまの恋人KJとの関係が壊れてもだ。

KJは今日は紀伊山地の地すべりの現場にいたが、雨で安全確保出来ずに、撤退した。
そんで、東京に戻らず、続けて次の長野県の災害現場に移動中である。

仕事ばっかりで全然会ってくれないけれど、しょうがないかと思っている。
考えたら、めったに会えないカップルなんていっぱいいるよね。
遠洋漁業で半年もインド洋から帰って来ないとかさ。

そんなことで、近場にいるSさんの攻勢をはね返しつつ、KJへの思いを絶やさない毎日なのである。
大袈裟か。
Sさん、思考スピードが光速に近いから、正直言ってなにを考えているのかわかんないし。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

なんとプロポーズとな


今日はぶっ飛んだ。
デイケアのあと、躁病爆走中のSさんにお茶に誘われて行ったら、プロポーズされてしまったのである!
さすが本物? の躁病患者は違う!!
光速に近いスピードで、地球を何周かして、「このまえの話の続きなんだけど」と帰ってきたのである。

わたしは、大金を手にする予定のSさんに、「お金の使い道は、まだとっておいたらどうですか」と言っておいた。
Sさんは大金を、マンションのリフォームと墓と車に使うつもりだが、それでもほとんどが残ってしまうのである。
欲しいものの次は女だ…って考えたのかな。
なんか需要はありそうな気はするな。
そのうち、別の女性に言い寄っているだろう、殆ど間違いない。

そんな感じで、カラッとドライなSさんなので、「じゃ、他あたってみるわー」と言わんばかりに、「じゃ、バンドではまた一緒に」と別れたのである。
変わった人がいるものだなあ、まったく!
最近、世に言う変わった人が、どの程度の人なのか、わたしにはわからなくなっている。

わたしなんか、全然普通の人ですよ。たまにヒステリー(解離)を起こすけれど。
いまは、薬でうまく精神状態がコントロールされていて、いい感じである。
このまま、ヒステリーも激躁も起こさなければ、ほんとうにわたしは見た目普通の人である。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

プールとか体重とか


昨日、珍しく恋人KJから、仕事終わったメールが来なかったので、飲みに行ったのかな? と思っていたら、なんと仕事で午前様だったんだそうだ。
どういう会社なんだ。

とまあ、相変わらず仕事中毒の恋人にあきれているわけだが、そんな彼でも、一度つくったデートの約束を反古にしたりはしないと思う。
なんとなくだが、彼にとって、わたしも仕事の一つなので、お・片付けておかなきゃな、という感じで、そそくさとデートを済ませる感じがする。
まーいいんですけれどもね、どういうつもりでも。
来週の日曜日が楽しみだわ。

さて、今日もKJが出張で飛び回るなか、わたしは午前中はゴロゴロもといリラクゼーション、午後は市営プールへ行ってきた。
体重は、水中ウォーキングのおかげか、53kg前後である。
一年前の45kgに戻そうとは思わないが、48kgくらいになってくれればいいな。
だいぶ時間がかかりそう。
うつになったら食欲不振で勝手に減るので、その時を待つ方がいいのかな。

暇が、精神にも体重にもよくないことがわかっているので、出来るだけ暇をつくらない努力もしている。
今日はプールの日、デイケアの日、DVDの日、といった具合に。
××の日、のカードを増やしていけばいいのよね。
今度わたしが増やそうとしているのは、障害者スポーツセンターにあるボーリング場での一人ボーリングである。
バンド仲間のMさんもやっているそうなので、誘うのもいいな。
とにかく、仲間も増やしていかなきゃ。

散文的になってしまったが、以上が、今日のわたしのあたまの中身である。
いつもだけれど、ほんとカスしか入ってないなー。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

歯の神経を抜いたりとか


さて、デイケアのあと、恐怖の歯科へ行って来たのである。
この日は歯の神経を抜くとわかっていたので、わたしは憂鬱だった。
わたしは、痛いことが大嫌いなのである。

デイケアで、「歯の神経を抜くんです。あれって痛くないんですか?」と誰ともなく尋ねてみたら、「ちくっとくる程度じゃない?」と応答があった。
いやだぁああ!
ちくっていうのはズキッを専門用語にした言葉よ!

でも、びっくりしたのたが、実際歯科に行ってみると、ぜんっぜん痛くなかった。
いつの間にか麻酔がかけられていて、ズガガガガと道路工事をしたあと、なんかで塞いで、はい、また来てねぇ、だった。
なんだあれは? 魔法か?
感じるものも感じなかったぞ。

そんなわけで、わたしはいま、痛みもなく歯の治療を開始し、右の奥歯でモノが噛めている。
わーい。やっぱり美味しいね。

ところで、話は変わるが、今日のデイケアで、爆走躁転中のSさんから、「付き合って」と言われてしまった。
ばば爆走だ…!
横に第三者もいたのに、もう傍若無人といってもよい。
わたしは、Sさんが近々大金を手にする予定を話していたので、「お金目当てみたいで、駄目ですよ」と言っておいた。
あの人の頭の中はどうなっているのだろう。
もう光速に近いスピードで、すでにわたしのことはどっかに行ってるんだろうな。
弟さんが、京大→大学院→バークレーらしいので、たぶんもともとの頭も回転は速いんだろう。
変わった人がいるものだ。

おや? そうこうしているうちに、神経を抜いたはずの歯が痛み始めた。
麻酔が切れたみたいだが、なんでだろ?
結構、痛いぞ。
歯の神経ってどうなっているの?

歯には、もうしばらく悩まされているかも知れない。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

バンド練習2回目


今日は、障害者音楽文化フェスティバル(仮称)に向けてのバンド練習2回目だったのである。
キーボードのわたしは、相変わらずコード押さえているだけの人、そして今回は、言い出しっぺのSさんが、ボーカルを練習してきてくれていて、よかった。
でもギターが入ると話が別になるのである。
Sさんは調子が上がってくると、ギターのリズムが狂う。
もう一人のギターのMさんが、Sさんのいないときに「誰のリズムに合わせてます?」と尋ねてくるのでSさんだと答えると、Mさんは「狂ってますよね?」と二人で頭を抱えることになるのであった。
Sさん、躁だから、爆走中、誰にも止められない。

しかし練習のあとで、Sさんは気前よく、たこ焼きをMさんとわたしに奢ってくれた。
ビールを頼むわたしたちに、Sさんは「僕は糖尿病やから」と言って、持参のお茶を飲んでいた。
いい人だなあ。
聞けば、Sさんの躁うつ病の発症は19歳のときで、いま(55歳?)は、薬もこっそり飲んでいないし、でもうつも出てこないということだった。
つまり、四六時中、本人にとっては幸せな状態が続いているのだ。
そんなことって、あるのかな?
でも、発症が早かった人の中には多い気がする。

そんなことで、ビールにたこ焼きのあとは、なぜかドトールでコーヒーを飲み、おしゃべりして健全に帰ったのだった。
別れ際の挨拶は、「また明日」である。
小学生か~?
わたしたちって、毎日が夏休みの小学生集団って感じ。

わたしの人生は、思わぬ方向へ行ってしまったが、これも運命なんだろう。
ガンガン働いて、社会で泳ぎ続ける魚にはなれなかったが、隠居して子どもにかえって細々と遊ぶ。
まあ…仕方ないよね、これも。

恋人KJは日曜日の今日も、いつも通り仕事していた。
あれはまた、ちょっとやり過ぎだと思うけれどね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

浮気人間より仕事人間


恋人KJは昼過ぎまで仕事、わたしは市営プールでウォーキング。
仕事人間KJは、今日の仕事ははかどったみたいで、うふうふな雰囲気が伝わるメールをくれた。
ほんとに、仕事が恋人なのね。
でももちろん、これが他の女性との関係を匂わせるものだったら、わたしは平常心ではいられないだろう。

KJが女性に関して、すごく堅物であることは、あらゆる事実が証明している。
彼は、へらへら女にまとわりつくようなことはしない、どちらかというと服従させる。
そういう人だから、女もあんま寄ってこないんだろうな。
ついてくるなら勝手について来たら? みたいな態度も、女性を幻滅させるものだ。
わたしは、ついて行きますけれどね。
障害者を相手にしてくれる健常者なんて、そんなにいないもの。

まーそういうわけで、わたしとしては、例えKJが仕事人間でも、女好き人間よりはずっと心が休まるってことだ。
彼なら、いつの間にか浮気してたなんてことは、絶対ない。
浮気されても、こっちが障害者だから我慢…なんて情けない目に遇わなくてもいい。
そういった点については、KJとは安心してお付き合いしているのだ。

思えば20代から、わたしは急に、付き合っている男性に浮気をされ始めて、男性の陰に他の女性の影を見つけることが多くなった。
いまにして思えば、結婚しない・子どもは生まないを公約に掲げていたわたしは、適齢期であった男性に敬遠されたのだろう。
それにしても、おかげさまで、なにかあると、すぐ浮気を疑ってしまう癖が抜けない。
KJは、こういったことを取り払ってくれるだろう。
堅物、うん、コンピュータ脳でいいよ、コマンド打つのが面倒だけどさ、くれぐれも。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

恋人KJが大阪に


わあい。わあい!

今朝のおはようメールで、恋人KJからついに、「15日に伊丹空港に来れる?」と会えることを知らせてきたのである。
来れるもなにも! 行きますとも!
しかしわたしはそのとき勘違いして、15日はバンドの練習だと思い込んでいた。
やっぱ、反古には出来ないよ。

すぐに、勘違いだとわかったからよかったけれど、今後バンド練習と会う日が重なっちゃうと困るなあ。
SさんとMさんの連絡先は、きっちり持っておかないと。

そんなことを口にするわたしに、「前に会ったのが4月で3ヶ月前、今度もまたすぐに来てくれると期待してたら、しんどいんじゃない?」と母が声をかけるんである。
うん、確かに期待はしんどい。
だから、バンド活動を止めるつもりはないが、なるべく練習の日が、会う日と重ならないようにすると思う。

あ、そだ。
あと、腹デブになった件は、カミングアウトしたんだよね。
でも、実際を見なきゃそのすごさがわかんないよね。
なんて言われるかな。
たぶん、「僕は気にしない」だろうな。
だいいち、自分がこの度晴れてメタボ診断された訳だし。

あーKJに会えるのが楽しみ。
いつもはつれない恋人だが、会えばがっしり肩を包んで、ささやくように耳元で話す、ベタベタバカップルなのよ。
長くゆっくり愛したいって、付き合い始めのときに言っていた。
こういうことなの?
たまにしか会えないことがわかっていたから、あんなことを言ったんだろうか。
よくわからないけれど、これだけ会う回数が少ないと、そりゃ相手を知るまでに時間がかかるわよね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

のんびりリラクゼーション


午前中はだらだらと眠り続ける。
正午になって、母に起こされてチャーハンを食べ、市営プールに行って、40分間歩いた。
いつもの一日だ。

それにしても、やることがなくて、時間が経たない。
家じゅうの家族は、時間をどう潰しているのだ? とあちこち見て回ると、猫のくろはいちばん涼しい場所で昼寝、父はクロスワードパズル、母は市の発行する冊子を読んでいた。
どれもわたしは、したくないな…。

結局、ごろんと横になってウォークマンでジプシーキングを聴きながら、だら~っと力を抜いて、リラクゼーションした。
リラクゼーションというものがあるのを知ったのは、最近、デイケアでである。
単に、だらだら寝てるだけでなにもしていない…のとはちがうのね。
よいことを教えてもらった。

ところが、そのリラクゼーションをしても、時間が経たない。
そんで、ブログなどを書いているわけだが、ケータイから投稿しているので、ポチポチ押すのが非常に面倒だ。

考えてみると、パソコンのあるマンションから、いまの実家に移ってきて、もう何ヵ月か経つな。
いつからだろう?
4月くらいに、へんな過食症もどきが出てからかな?

過食症もどきは全快したみたいだが、まだスイッチとなりそうなテレビ番組などが観られない状態なので、もうしばらく実家のお世話になろう。
その間、ブログ書きは、ずっとケータイポチポチ。
疲れるわ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

梅雨のだるさを越えて


梅雨でだるい体調のなか、なんとかデイケアをこなしてきた。
ただ、音楽を聴いて、wiiでゴルフをしただけだけれど。
他のことは、する気が起こらんわ。

どことなく、だらけているここ数日間だが、恋人KJは珍しく、わたしを励ましてくれている。
「歯痛は大丈夫? いまの抜歯は痛くないよ」みたいな感じである。
このヒト、自分にわかることで自分に余裕があれば、なんでもしてあげようタイプだと思う。
その代わり、自分にわからないことであれば、すぐお手上げしてその場を立ち去る。
何回も書くけれど、典型的理数系男頭よ。
精神科のことでわたしがいくら悩んでいたって、知らんふりだもんね。
悪気がないので、こっちが理解していくしかないんだろうな。
ともかく、歯科の心配をありがとーよ。

さて、毎日日記を書いていると、ネタがなくなってくるのだが、いまはデイケアで一緒のSさんからもらったウォークマンで、ビートルズを聴いていると書いておこう。
なんだかなあ。
中古とはいえ、ほんとにもらってよかったのかしら。
でも、もう母がカーペンターズとかサイモン&ガーファンクルとかを楽しそうに聴いているので、返すに忍びない。
Sさんには、別の形で返さないとだな。
バンドでせいぜいバックを努めるとか?
って、もうやってるよ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

妊婦腹を隠す服を買う。


さて、恋人KJが長野県の山奥をさまよっているなか、わたしはまた服屋で服を購入したのである。
ほんと、腹デブを隠すのって大変だ。
生まれて初めて、「着られる服がない」危機にさらされていると思う。

今年の流行のなかでは、70年代ヒッピーを意識したインド綿などのトップスに、カーゴパンツかベルボトムジーンズを合わせるのが、わたしの腹デブ対策にはいいみたいである。
Tシャツ系統は、軒並み駄目ね。
ほんとに、妊婦さんみたいにまんまるなお腹。
なにが入っているの?
是非ともCTスキャンを撮ってみたい。

そういうことで、今日も3着のお買い上げとなった。
安い店だから、財布は痛まない。
せいぜい服を買って、外に出てゆく意欲を上げたいものである。

出てゆく意欲といえば、今日はデイケアはエアロビクスで、なんだか着替えたりややこしそうだったので、行くのを止めた。
それで服屋だったわけだが、ほんとうは、プールでウォーキングもしたかったのである。
だが、今日はなんだか気乗りがしなかった。
買い物も、意欲があればもっと回るのだが。
全体的に、今日はやる気の出ない一日だったように思う。

長野県で頑張っているKJ、そろそろ仕事は終わりかな?
山の中での仕事は、日暮れまでだから早いのである。
山を降りたら、部下たちと食べて飲んでいるようじゃな。
山奥なので、店も女もいないと、ふむ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

歯医者に通う日々

右の奥歯が痛いので、歯科にかかったところ、ナナメに傾いた親知らずを抜いて、隣の虫歯の神経を抜いて埋めます、と恐ろしいことを言われた。
歯を抜くなんて子どものとき以来だし、神経も抜いたことなんてないよう。
心細くなって、思わず歯医者さんに訊く、「麻酔したら、痛くないですか?」
「痛くないです!」と歯医者さんが断言したので、ひとまずほっとする。
でも嫌だなー。
なんか、5、6回かかりそうなんですってよ。
今月は、歯に悩まされるわ。

そんなことで、わたしはいま、噛むとき、右を封印しているのである。
一回神経を刺激すると、何時間もズキズキ痛むので、怖いのである。
これで、食欲もおさまってくれるといいけれど、そう簡単に思うようになってはくれない。
たぶん、いまのわたしの食べている姿は、困ったことのある人のようになっていると思う。
実際、噛めなくて困っているわけだが。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

のどかな日曜日

glass

朝から市営プールで水中ウォーキング。
最近、親子ではまっている。

んで、いま、どよーんと身体が重いのである。
体重が減らんっ。
食べているから、当たり前か。
でも、食べているおかげで、あの気持ち悪い摂食障害もどきはなくなった。
よかった。

水泳のあとは、回転寿司を食べに行って、その後わたしはマンションに戻り、キーボードの練習をしている。
間奏の部分を練習せねば。
大したことはしないんだけれどね。
やっぱりこういうところが、完璧主義なんだろうな。

さて、このように、一日があっという間に過ぎるのは、とてもありがたい。
明日は歯医者だ。
怖いよう。
歯科だけは、わたしはどうしてもなじめないのである。

でも、仕方ないよね、ものがまともに噛めないくらい痛いんだから。
これ、たぶん、意識のないうちに食べて寝てしまう症候群のときに、出来た虫歯よ。
もとは精神科よ。くそー。

該当の記事は見つかりませんでした。