FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

20歳年下彼氏と食べ歩き


躁転している。
やばい。
眠って、休んで、なるべく動かないようにしなきゃ。

しかし、一昨日の夜は、20歳年下彼氏kkと、大阪は焼肉の名所・鶴橋で、食事をする約束をしていたので、出かけていった。
そして、予め、彼に躁病の特徴を話して、いま自分はそういう状態にあるのを了承してくれと言っておいた。
「軽率な言動をしたり、カッとなって切れやすくなったりするから、人間関係で問題を起こしやすいねん。それと、眠れなくなるから、身体はしんどいのに、あたまは冴えて、目がピカーッて感じやねん」

kkは、なんだかわからないなあと言う顔をしていたが、「でも、普通に見えるけどな」とかなんとか言っていた。
まぁ…、ほんとに怖いのは、なにかのきっかけで、急に激躁ことなんだけどね。
あれは言っても、実際見てみないとわかんないだろうな。

サテ、鶴橋は焼肉の街だと書いたが、実は在日韓国・朝鮮人の多い街でもある。
kkは、もと在日韓国人だが、府立高校受験時に、日本に帰化している。
府立高校って、日本国籍が要るんだ?
わたしがそれを知ったのは、元同僚が「自分は、府立高校を受験するために帰化した」と話していたからである。
ちなみに、kkは男3人兄弟だが、全員が同じその学区のトップ高校出身である。
あたまの良さって、遺伝するのね。
まぁ…、多少、あたまが良くないと、28歳男が、48歳女と話を合わせることは出来なくてよ。
おーほっほ。

んなわけで、一緒に焼肉屋に行ったのだが、この街の焼肉屋はね、よそで類を見ないくらい、いろんな内臓が食べられるのよ。
もう、メニューにずらーっで、訳がわからん。
だから、注文はkkにお願いした。

そこで出てきたのが、写真のトング。
ねぇ、なんで、トングを入れ物に入れて、凍らせてあるの??
鶴橋に来ると、いちいちカルチャーショックを受けるわ。
ってか、きっとこれが本物なのね。

笑っていたら、kkが、「これは、肉がくっつかないように、してある…」と困ったように言う。
実は、このトングのように、元在日韓国人のkkからすれば「? 当たり前じゃないか…」と逆に困惑させてしまうことが、他にもいろいろある。
kkは、自分は韓国語はわかるけれど、話せないと言っているが、少しくらいは出来るんじゃないかな。
そんで、料理の名前について、キムチポッカ(豚キムチ)のポッカは、「炒める」とかそういう意味、と言って、日本人のほとんどがキムチポッカなる名前を知らないよ、と言うわたしの意見にどうしても納得がいかないようなのであった。
まあ、いいけれどね。
キムチポッカでも何でも。

そうそう。
あと、面白かったのは、先日、わたしが占い師に占いをしてもらったときのことを話したら、彼はものすごく分かりやすい反応をしたので、脅したりすかしたり、揺さぶりをかけたのが楽しかった。
すなわち、「その年下の彼には、なにかこう…、一人の別の女性の影が見えます」と言われたよ、と話題をふってみたら、彼は突然慌てふためいて、「えーっと 、それは…、…いや、確かに今度の日曜日に、大学時代の女友だちに会う約束してるけど…、その子は船乗りで世界中を回ってて、年に一回くらいしか会えへんし……」と、べらべら吐き出したのだ。
ぶはははは!
そこは、「占いなんて、いいかげんなものだよ」でOKだろ。
わたしが28歳のときも、こんなに純情だったかなあ。
ほんとに、わたしは魔女で性格悪くてごめんよ、だわあ。

その後、バーに行って、カラオケに行って、kkの親父さんが所有するアパートの一室に泊まらせてもらって、もう、お姉さんぐったりだった。
kkは身体が不自由なのに、自分は狭いマットレスに寝ると言って聞かなくて、この子は、なんというか、ほんとにキチンと育てられた礼節の ある人だなあと思った。

魔女になんか、捕まっている場合じゃないよ。
早くいい本当のカノジョが出来るといいね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。