FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

サークル活動に参加する?


だあ。
午前1時半に起きてしまった。
この眠剤ミックス、駄目だ…って、向精神薬のエビリファイを抜いているのがいけないのか。
でもあれを飲むと、翌朝フラフラになって、身体がだるくてたまらんから、こりゃ飲まない方が楽だと思っている。
「エビリファイは太れへんからなっ」と、いつも副作用に神経質なわたしを気づかってくれるH医師はありがたいのだが。
なんしろ最近、根負けしたのか、わたしが薬を選んでいるもんね。

「あー…何にしよう。×××(失念)は?」
「嫌いですね」
「レンドルミンは?」
「最悪です!」
「う~ん…、ベゲ!」
「あれは、顔貌が知的障害者みたいになって、ひどいことになったから、一生飲むなって、母が…なぁ?」
母「ぼーっ」

診察には、特に具合が悪いとき、母に同行してもらうが、あの人、カタカナが覚えられないんだよなあ。
まー一般の人は覚える必要はないけれど、ベゲってたった2文字じゃん。
正確には、ベゲタミンA、ベゲタミンBの2種類があるんだけれどね。
じつは、どっちも嫌いよ。
確か、遅発性ジスキネジアの副作用があったと思うから。

さて、そんなお薬博士の話は置いておいて、昨日、お見合いパーティーでもらった冊子を見ていたら、どんな女性がもてるか! という、いちばん知りたいことが書かれてあって、目からウロコなのであった。
いちばんは、趣味が合うことなんですって。
なんだとう。
バンドでキーボードをやっているわたしは、早くもだいぶはみ出しているじゃないか。
普通に、映画とかショッピングでいいんだよ、ここは。
あと、服装は何が何でも清潔感のあるスカート!
まーこれは想定内ね。
意外だったのは、声・しゃべり方。
男性・女性それぞれ、好きな周波数の声があるみたいよ。
アルトのわたしは、どうしたらいいの?
あと、時間がないからって、まくしたてるのもよくないみたい。
ネットでも調べたけれど、話している時間がどうしても少ないので、相手の女性をじっと見てしまうそうなんだけれど、あまりの美人(わたしじゃないよ)とか、ラフな格好の人は(こりゃわたしだ)、サクラじゃないかと敬遠されることが、結構あるらしい。
まあ、当然考えるよね、「こんなに美人だったら、お見合いパーティーなんかに来なくてもモテるはずなのに…」。
そんで、男性は無難な優しい子を一番人気とする、と。
成立したカップルの容姿を見て、「なんであのイケメンがあの女?」みたいな現象が起こるのも、そうした裏舞台があってのことかもね。

それと、女性がハキハキしゃべるのも、駄目なんだと。
なによ、わたし駄目なところばかりじゃない!
わたしは、モジモジ要領の得ない話し方をする女が嫌いなの!!
女がハキハキしゃべって、何が悪いのよ!!
日本の男は、韓国で2年間、徴兵でも受けて来なさいよ!!
もちろん、男だけに行かせないわよ!
イスラエルみたいに、女も行って、アンジョリーナジョリーみたいに、たくましくなって帰ってくんの。
そうしたら、爆撃のなか、モジモジがいいなんて、思わなくなるわよー。

ところで、お見合いパーティーでもらった冊子を見ていたら、「しゃかいじんサークル」っていうのがあって、これはほんとに、みんなでバーベキューや飲み会をするカジュアルな集まりなの。
既婚・恋人持ちを断っているから、やっぱり出会いの場なんだろうけれど、ここの方がゆっくり話せるし、だいいち酒が出るのがいいね!
明日あるから、元気出して行ってみっかあ!

そーそ。
それに先駆けてってわけじゃないけれど、わたしは、髪がすごく乾燥して、ロングだと汚いから、ショートにすることにしたわ。
でも、バッサリ切るんじゃ身も蓋もないから、アシンメトリーにしよっかなと。
母親曰く「そんな長ったらしくて、汚い髪の毛しているから、病人ぽく見えるのよ」である。
うむ。
一理ある。
変身出来るといいな。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

-

髪の毛切った。


バサバサだった長い髪を、切ったのである。
「この汚い髪型が、お見合いパーティーの敗因だ!」と母が言うので。
それと…、当ブログのサイドバーにある顔写真も古くなっているからね。
それそろ、入れ替えなきゃ嘘になるじゃろ。

そこで、わたしは何枚か自分撮りした。
彼氏KKからは、「こっちの髪型がいい」といわれている。
しょせん、清潔感ですかい。

いまの写真は気に入っていないので、やはり自分撮りには限界があるとして、今度の月曜日に一緒に飲む予定の、デイケアのYS(♀45?)さんに、頼んでみよう。
どうせいま、ケータイから管理画面に入っても、貼り替え出来ないし。

YSさんからは、昨日急に誘われたのだが、なんか嫌なことでもあったみたいだ。
彼女はサバサバした性格だから、「あー! 腹立つ!!」と叫んで酒でも飲めば、ストレス解消出来るみたいなのである。
得な性格だな…、ズルズル引きずるわたしと大違い。
そんな彼女とわたしは、現在のところ、デイケアでガハハ笑いをする唯二の女である。
おしとやかにみせて、虎視眈々と他の女の彼氏を奪おうとしている、マングースとコブラのおばさんよりは質がいいわよ。

あ。そだ。
話が変わるけれど、今日は初めて「しゃかいじんサークル」ってものに、参加するのね。
年代は、20~49歳。
って、おい!
わたし間違いなく最高齢にならないか?!

でも運営側が、「平均30代くらいだし、お気軽に」と言われるので、とりあえず行ってみるつもり。
何しろ、うちの両親は、友だちを作っては捨て、作っては捨てのわたしに、「少しでも友だちは置いておいて…、新しく仲間をつくるのもいいし」というスタンスなので、YSさんと飲みに行くのも歓迎だし、お見合いパーティー的なものも、反対しない。
まあ、本音は、周りから話しかけてくれる人がいなくなって、わたしが家で癇癪を起こさないように、ってところでしょうな。
仏壇を破壊するのが、大層罰当たりだと思っているみたいだから。
あ、罰当たりなのか。

あと、しまむらでワンピース@1900円を買った。
しまむら様々~。
今日はバーベキューなので、ワンピースを着るよりジーンズの方ががいいのかな、どうなんだろ。
ジーンズ、ネットで調べたら、男性には不評らしいけれどね。
お見合いパーティーじゃないから、いいのかな?
あんまり計算づくで、行くこともないか。
それよっか、自分の病気、何にするよ?
精神病は駄目だから…、膠原病あたりを匂わしておくか?
「病名…、言わなきゃいけませんか? 慢性の病気で、35歳のとき発病しました。具合のいいときと悪いときがあって…、薬を飲んでいます」

あら、わたし知能犯。
膠原病の人、ごめんね。
でも、健常者に「精神病だ」なんて言ったら、その瞬間から、アウト オブ 眼中になるのよ。
嘘は言ってないよな、あとは信じる側の自由だ。

それにしても、20代がいる集団じゃ、お姉さん、苦笑いしながら、出る幕もないかもね。
最近、ことあるごとに「歳とったな…」と思うわ。
人生折り返したもんなあ。
いまのわたしって、ちょうど昔「女はクリスマスケーキ」って言われて、アタフタ婚活していた、あさましい女たちみたい。
もっと、カッコよく生きたかったわ。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

該当の記事は見つかりませんでした。