FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

若い男のどこがいいんだか


昨日の体調は、やや上向きだった。
ようやく、寝たきりから解放される。

わたしは、久しぶりにカラオケ屋に行ってみた。
結構、アップテンポの曲でも歌えたので、安心する。
何しろ、今日は彼氏KKと焼き鳥を食べに行く予定。
途中でばてて、「もう駄目だ、帰る~」って訳にはいかないのである。

それにしても、KKとは久しぶりに会うな。
一時、関係がややこしくなったが、ここで修復されるのか?
お姉さん、どっちでもいいよ。
冷たい言い方だけれど、KKの若さに物足りなさを感じているのは、事実なんだから。

そういえば、ギタリストMさんの13歳年上キモ彼女は、Mさんの若さに物足りなさを感じないのかしらねー。
あっちは、肉体関係だけで成立しているようなカップルだから、むしろ喜んでいるのかしら??
でも、Mさんは彼女じゃ起たないから、100%彼女のご奉仕だって言っていたし、いったいなにが面白いんだか想像つかないわ。
若い男を手中におさめていることを、ステータスだと考えているのかしら?
それって、すげーゴージャスな金持ち年増女が、若い男の頬を札束でぴたぴた叩いて、連れ歩くなら格好がつくかもだけれど、彼女、生活保護だしねぇ…。
いまどき、「神田川」の世界で年の差カップルで、寂しく奉仕活動しなくても。
Mさん曰く、彼女は本気らしいけれど、かるーい遊びに留めておかないと、若い男は、いつか離れていくのよ。
そして、そう出来るように、彼氏に言い聞かせておくくらいが、粋な40代女ってもんでしょ。
うちは、言ってるわよ。
「KKは、そのうち結婚して子どもが欲しくなるに決まっているんやから、今のうちに、彼女候補探しときや。お見合いパーティーに行ってもええねんで」って。
まー、要はわたしがKKに本気になっていないのよ。
20歳も歳が離れているのに、本気になってどうするのよ。
それこそ、格好がつかないわ。

KKは資産家の息子で、ごはんは全部奢ってくれる。
わたしはありがたく頂戴して、束の間、楽しい時間を過ごす。
それでいーの。
マジで、それ以上のことは求めないわ。
前述Mさんのキモ女は、「わたしはもう、子どもが産めないから…」といつか来る別れを示唆して、彼の前で涙してみせたりしているそうだが、芝居にしちゃよく出来ている方かもね。
それにほだされるMさんに、若さをみるわぁ…。
ああ、だから簡単に落とされちゃうのか。
ま、いつかは黒魔術が解けるだろうけれどね。
「自分もいけるかも」と、どうやらMさん略奪に乗り出したYさん(♀49)の、今後の動向も楽しみである。

わたしは、Mさんからは、なるべく離れていよっと。
身体の線がすっかり崩れた、ブサイクな年増女たちと一緒にされたくないもんね。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。