FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

新人さんからの情報


ICさんという、デイケアの新人28歳男性と、Wiiゲームをしている間に仲良くなってしまい、わたしがデイケアの後で、仲良しさんばかり集まって各自お茶をしたりしていることを話した。

「まー、わたしは一杯やってるけどな」
「えっ、それって誰と?」
「パッと見て、飲める人を誘って、誰もいなかったら、一人やね」
「……」
大学2年で統合失調症を患い、また自分でも「うちは裕福なので、手帳も国民年金も、べつに要らないんですよね…」と邪気なくICさんは、おそらく地元の名士か、すげー家系をもつ華麗なる一族なんじゃないか。
その彼が、「じゃあ、今日一緒に飲みに行きましょう!」というので、汚いいつもの縄のれんをくぐったのであるが、初めてだったんだろうか、なんか緊張しまくっていらっしゃった。
そこで、USJは、障害者手帳を持っていたら、介護者ともども半額になるし、混んでいるアトラクションは、並ばずに済むよ~と言ったら、「そこかい!」って感じで、目を輝かせて「行きましょう!」となった。

そんで、今日約束してんのよ。
前回は母とだから、一緒に乗れなかったけれど、今回は乗りまくるわよー!
もちろん、バイオハザードも体験してくるわ!

さて、それはさておき、ISさんはまだデイケアの人間関係がわかっていないので、ときに爆弾発言をするのであった。

「この前土曜日(デイケア休日)、デイケアの近くのカフェで、M(♂35)さんと鉢合わせたんですよ。向こうは4人組で…Yさん(Mさんを横取り中の49女)と、知らない女性と(Mさんのキモババ彼女だろう)…、もう一人、ひげを生やした男性と。
ひげの人は、デイケアでは見たことなかったですね~…。

ん?
なんだこれ、お見合いか?
Yさんが、これ以上二人に近づかないための策略?

どーでもいいけれど、わたしがいちばん「さむっ」って思ったのは、今日一緒に飲んだICさんが、「Yさん、名刺くれました」って見せてくれたところなのよ。
花をあしらったような、綺麗な名刺って、現在48歳のわたしの、社会人になったばかりの頃の遊び人の必須アイテムで、スマホ・ケータイがなかった頃の、過去の産物なの。
ふ、古い…。
なんでまた、今頃そんなものを。
仕事用なら引かないけれど。
しかもそれ、Yさんはありとあらゆる若い男性に配ってんの…。
なんで、女にも配らないんだよ。
つか、年上男を綺麗に無視するって、すごいよな。
男性はアホじゃないから、見るところは見ていますぜ…。
あんまり若さで、男性を分けていると、自分はどんどん老けていくわ、男性の周りの同学年の女性は艶やかに咲き誇っていくわ、もう男として、目を奪われるのは、後者に決まっているじゃない?
痛い目を見るんじゃないかな。
まー他人事だけれど。

そーゆーわたしは、カラオケさん(35)からの連絡待ちです。
もしかして、サクラだったのかなあ。
カッコよかったもんなあ。

でもまー、わたしのは、治療の場でベタベタしないから、いいよね。
ああ、そういえば、わたしが問題に思っていた、キモババ彼女Oさんの猫耳カチューシャは、スタッフから禁止されたわ。
ざまあ。
社会復帰のための施設に、あれはないよね。
わたしはついでに、彼女は明らかに、禁止されているヒラヒラミニスカを穿いていると文句を言っておいた。
だって、許されるなら、わたしも穿きたいもん。
「ああ、気がつかなくて、すみませんでした」とスタッフはあたまを下げたが、仕方ないわ、Oさんはチビで脚太いし短いもん、あれじゃミニスカに見えないかもね。

んなことで、いまのデイケアは飢えた熟女と、右も左もわからない若い男性が入り乱れております。

…やっぱり、こういうの、落ち着かないな。
H医師にまた、「ここは出会い系ですか!?」って叫んでやらうか。
うーむ。
躁を抑える薬を増やされるだけか。

人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。